忍者ブログ

Area of Heretical*

内容は主に男性声優関連アニラジ感想メインでヲタっぷり放出中。 このBlogはチラ裏なのでご注意を。 (携帯からの更新がメインなので、PCからは記事が見難い場合もあるかと思います)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DGS 第232話

 
「内P、アニサマお疲れさまーライブ2011 ビッグエコー!」

神谷:文化放送のすぐ隣にある、浜松町のビッグエコーよりお届けしていまーす。


・OPトーク。
マジでカラオケ収録してるwww
BGMがランニング・ショットwww

神谷:今夜のDGSですが、先々週お伝えした通りカラオケBOXより番組を丸ごと1本お届けする事になりましたー。小野くんなんてすっかりね、キリンFREEなんて飲んじゃったりして。
小野:うわー…すげー…パーティールーム的なね。
神谷:そうなんすよ、これからは茶色い物とかどんどん頼んで下さいね。
小野:ハハハハ!

中村を呼べ!w


・神谷はカラオケ行ってないと言ってましたが。

神谷:この前…最近行きまして。やっぱりね、ここに向けて練習しないといけないと思って。
小野:(笑)ひとりで?
神谷:ひとりで。
諏訪:ハハハハ。

キャラホビも終わった後なので、ほぼ打ち上げです。
乾杯の掛け声は「rainbow」www


・では歌って行きましょうか。

小野:神谷さんに歌って欲しい曲があるんです、実は。
神谷:なんですか。
小野:えっとね…ガオレンジャー。
神谷・諏訪:アハハハハ!
神谷:また…それ、大変ですよ…。

やべぇ、楽しいww神谷www

02:ガオレンジャー吼えろ!!/神谷浩史
03:シークレット カクレンジャー/小野大輔

と戦隊物で声帯を酷使したのちの、

05:AWAKE~僕のすべて~/神谷浩史+小野大輔

持ち歌www
更に、

06:青春アミーゴ/神谷浩史+小野大輔

なんとなく盛り上がる曲をw
ちょ、これフルで聴かせてくれ!

07:ultra soul/小野大輔

小野さんリベンジwww

08:蝋人形の館/神谷浩史

きたwww

小野:あのー…ところで、ガオレンジャーでお馴染みの野獣橋くんこと、八木橋くんの姿が見えないんですけど。
神谷:なんか奴はあれなんですって。「僕の歌はみんなのテンションを下げるんで、申し訳ない」っつって、別な部屋行っちゃったんですよ。
小野:それ良くないですよ、やっぱ。何かあったんですかね。
神谷:…あれ、フラれたんじゃないの?あいつもしかして(笑)
小野:あー…例の子に(笑)


・可哀想なので様子を見に行きましょう。

小野:めっちゃ歌ってる。
諏訪・小野:ハハハハ!
神谷:…いたたまれなくてすぐ閉めちゃったけど…。



拍手[24回]

PR

DGS 第231話

 
「この後君達に割と淫猥な事を言わせるぞ!」

神谷:覚悟しろよ!

ビーチクビーチクバキュンバキュンですかー!


・OPトーク。
公録の模様をお届け。
黄色い声援パネェwww

神谷:最前列にDearBoyが居る。ありがとー!

DearBoyをイジって行く方向でw


・公録オリジナル企画。

小野:「神谷浩史聖誕祭2012 Rainbow!超最速企画先行予約」
神谷:この曲!これ完全に裏でやってるアニサマのテーマ曲じゃねーかよ!
小野:気付いちゃいました?
神谷:気付くよそりゃ。本来だったらこのイベントだって3mの男が居ないとおかしいのにさ、居ないんだよ。
小野:何故ならアニサマの一番偉い人になっちゃったからだ。

内Pの出世を祝って、アニサマ的な事を裏でやる番組愛w

小野:DGSのアニサマと言えば何ですか?聖誕祭です。ちょっと気が早いんですが。
神谷:俺、冬生まれなんだけど。
小野:…DGSのアニサマと言えば聖誕祭です。
神谷:お前は台本を読むんじゃないよ。
小野:(笑)神谷浩史聖誕祭2012、こちらをですね七色の企画を先行予約して行きたいと思います。

AとB、2つの箱があります。中には来年2人がやる事の予言が書いた紙が入っています。
最終的に内容をオノノートに書きます。
つまり書いたらやるって事ですw

神谷:場合によってはオノノート燃やすかんな。
小野:(笑)それが燃えないんだなぁ。

Aの箱には神谷か小野の名前が、Bの箱にはその人に起こる予言が書かれています。


・神谷のターン。
「ヒロC」が「ヌルヌルになる」。

まさかの4LOでの悪乗りがここでw
因果応報かwww


・小野のターン。
「ヒロC」が「結果、幸せな気持ちになるから、その過程は全て許す」w

小野:つまり、すんごいヌルヌルになって地面を滑って行って、最終的になんか壁とかにぶつかるんだけど、結果幸せな気持ちになってるから。「ヌルヌルしたし痛かったし…でも幸せ。ま、いっか」ってなる。
神谷:…混ぜないで。No Mix!
小野:(笑)No Future。
神谷:ノ…や、未来はあるよ馬鹿!
小野:ハハハハ!…アッー!殴るなよぉ。

イチャイチャすんなw

神谷:こんなの飛んでけー!
小野:あーーーっ!


・神谷のターン。
「オノD」が「ヌルヌルになる」。

小野:今不正が起きました!見ました僕は。



拍手[10回]

DGS 第230話

 
「今夜もDearなGirlに向けた放送…行くぜ!」

神谷:大流行りだな、大流行だなそれ(笑)
小野・諏訪:ハハハハ。


・OPトーク。
9月に入りましたね。

神谷:もう僕は抜け殻みたいな存在ですよ…。夏の間はあんなにね「昭和館行こう」とか「羽海野チカ先生の原画展行こう!」みたいな感じで、あんなに活動だった僕がですよ
小野:(笑)でも普通に屋内型の展覧会って言うね(笑)
諏訪:ハハハハ!
神谷:もうダメですよ…秋の唯一の楽しみと言ったら、カッパが電話かけてくる事だけです。
小野:それだけなの!?でもそうですね、秋の風物詩になっているカッパ。
神谷:もうそれだけが僕の唯一の楽しみです。
小野:もっとあるでしょ~。
神谷:ないです。
小野:ないの?…早めに出すか?カッパ。
神谷:えー?カッパは別に、1回でいいです。頻繁にはちょっと。
小野:ハハハハ。カッパ来たがってるしね。
神谷:カッパ呼ばないっす。電話でいいっす。
小野:ハハハハ!やっぱり今年も呼びはしないんすね。
神谷:呼ばないっす。電話は多分します。
小野:急に(笑)
神谷:はい。なんで、多分察しのいいカッパはそろそろウォームアップを始めてる頃じゃないかと。
諏訪:ハハハハ!
小野:なるほど、そろそろ秋ダジャレを。

むやみやたらにカッパが秋ダジャレを考える時期w


・ふつすと。
夏休み、友達とカラオケではしゃぎすぎて翌日右腕がまさかの筋肉痛になりました、と言うメール。

神谷:何で右腕が筋肉痛になったんですかね。
小野:あれじゃないの、「Yah Yah Yah」を歌いすぎたんじゃないの。
神谷:拳を上に突き上げてしまったのか。
諏訪:ハハハハ。
小野:ずーっと、こう(笑)
神谷:単純にマイクを持ってたからだと思うんですけれどもね。どっちかの手を同じ角度で同じ位置であり続ける事ってあんまないでしょ?柴田恭兵さんがピストルを抱える時だけでしょ?
諏訪:ハハハハ。
小野:(笑)ずっとじゃないと思うよ。

今週もかw

・カラオケとか全然行ってないと言う神谷。

小野:俺、今日行ってきましたよ。あまりに暇で。
神谷:何歌ったの。
小野:夏メドレーですよ。B'zから始まりGLAY!BARBEE BOYS。
神谷:TUBEとかは。
小野:TUBEも歌いましたよ。
神谷:…1人で?
小野:1人で。誰に届けるでもなく歌ったよ。


拍手[9回]

DGS 第229話

 
「俺、今年も剃ってきたよ!」

神谷:あ、じゃあ今ツルツルですか。
小野:生まれたままの!
神谷:何だよそれ。


・OPトーク。
キャラホビの公録が終わってしまいました。(放送日的な意味で)

神谷:…Tシャツどうなったんすかね。
諏訪:ハハハハ。
神谷:僕はね、そればっかりが気がかりなんですよ。
小野:いやーまさかね。あんなに…売れるとは!
神谷:お…売れた事になりましたけれども。

八木橋くんのMが売れちゃうとかwww
個人的にはちゃんこのツイートに噴いたw
「もうやだこのブース」w野獣橋くん自重w


・DGSファーム旧園長、八木橋くんや新園長、八木橋ママの写真なんかも見れるブースです。

神谷:衣装自前だそうですよ。麦わら帽子も買って下さったそうです。
小野:いやー、いい家族写真ですよね。
神谷:そうですね。八木橋ママ…ほんとに普通な方ですね。
諏訪:ハハハハ。
神谷:ほんと申し訳ないですよ、僕は。
小野:これ誰が撮ったの?
八木橋:父です。
神谷・小野:ハハハハ!
神谷:もう一家総出でね、DGSファームを応援して下さっていると言う事で…。

我々も全力で応援して行きます、とw

8/28はかみゆの大阪ライブでしたが、同日私は小野坂さんのトークライブ行ってた。
色んな意味でかみゆと逆方向だったw


・ふつすと。
キャラホビでも発表がありましたが、11月に番組新テーマソングが発売されます。
かみゆの爽やかPVに対抗して、番組テーマソングでもPV作ればいいんじゃね?と。

小野:濃い感じの。
神谷:じゃあスーツだ。ダブルのスーツだな。肩パットすげー入ってるやつ。
小野:何て言うんでしょうね、80年代…。
神谷:そうそうそう!80年代な感じの、逆三角形のスーツ。
小野:…他には?
神谷:必要なものはね、やっぱグラサンかな。
小野:グラサンで肩パット入りのダブルのスーツ…
神谷:で、オールバックだね。
小野:オールバックで…あー…はい!
神谷:お、何だ。
小野:柴田恭兵!
神谷:…ファイナルアンサー?
小野:…肩パット、仲村トオル…いや違うな…ファイナルアンサー。
神谷:……正解!
小野:ハハハハ!
神谷:柴田恭兵正解!

なんだこれw

小野:PVのイメージがそれなの?
神谷:うん。柴田恭兵さんのランニング・ショットを。
小野・諏訪:ハハハハ!
神谷:が、僕の中のイメージです、PVの。




拍手[14回]

DGS 第228話

 
「おはよう、もう朝だよ 気をつけていってらっしゃい おかえり、今日もよく頑張ったね 服、脱ごうか」

神谷:(笑)
小野:神谷さんのサウンドロップから抜粋でございます。
神谷:おー、服脱ごうか録ってねー!
諏訪:ハハハハ。
神谷:入れなきゃ、じゃあ!


・OPトーク。
キャラホビでやる内容が見えてきました。

神谷:まずは4LOのイベントDVDの映像を初出ししたいと思います。
小野:みんなが待ち望んでる事でしょうし。
神谷:アニサマの総合プロデューサーであるところの内田Pがですね、
小野:そこ掘り下げますね。
神谷:ええ、今しこしこと編集中でございます。
諏訪:ハハハハ。
小野:まぁそうですよねー会場に居ないから。
神谷:地味ーにやっておりますよー。
小野:更になんとですよ、Tシャツの撮影に協力してくれたカミヤマ・チキン先生の撮影風景も、映像でお見せしたいと思います。
神谷:(笑)あれ見せちゃいますか。必然的にオノディ・マーキュリーも見せちゃう事になりますが、いいんですか?
小野:今週は…弊社のマネージャーが居なOKです!
神谷:OKです。
小野:居ないOKです。
神谷:青二プロダクションは面白ければOKらしいんで。
小野:その基準おかしいよ?

青二はだいたいそんなもんですw
1週間前ですがここまでしか決まってませんw


・ふつすと。
頑なにゴーヤの成長を口にしない八木橋くんですが、なんと鳩がゴーヤ栽培に成功している模様。

神谷:これ今どうなってるの園長。
八木橋:プランターでは限界が来ましたので、今うちの実家にあります(笑)
神谷:実家!
神谷・小野・諏訪:ハハハハ!
神谷:おいおい園長、仕事放棄じゃねーか(笑)
小野:じやぁ誰が世話を(笑)
八木橋:園長の母が(笑)
神谷:八木母が。

使命感が強すぎて実家に送っちゃった八木橋くんw
ゴーヤは犠牲になったのだよ!


・ビーチクビーチクバキュンバキュンは、そっと唱えると緊張がほぐれて自然な笑顔で面接に臨める、まさに魔法の言葉でした、とw

公録で本当に振り付きで大合唱するのかしらwww

神谷:(笑)ダメだよー…合唱になっちゃうと「あそこ何バカな事やってんだ」って、もう来年からやらせねーぞになるよ?

これはやって欲しい…8/27楽しみwww


拍手[9回]

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

最新記事

(02/05)
(01/29)
(01/22)

最新コメント

(12/28)
(12/28)
(12/26)

最新トラックバック

つぶやき状況


アクセス解析

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]