忍者ブログ

Area of Heretical*

内容は主に男性声優関連アニラジ感想メインでヲタっぷり放出中。 このBlogはチラ裏なのでご注意を。 (携帯からの更新がメインなので、PCからは記事が見難い場合もあるかと思います)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

関東図書基地 広報課 男子寮 第7回(終)

 
「え、何で泣きそうなん?」

前野w

前回の放送を聴いて、次から感想スルーしようかなぁと思っていたのに、今回最終回だった罠。
最終回に相応しい90分越えとか…相変わらずな野郎共ですね(*´д`)
元々30分と言う約束にも関わらず、毎回毎回オーバーしていたとか。

OPは女子寮の2人に対するラブレター。
達央のみゆきちに対する内容を、なんか色々穿った見方をしてしまう自分は毒されている。

みゆきちに下の名前を覚えて貰えていない前野に、全米が泣いたw

・教えて!堂上教官!頑張れ!手塚君!
最終回な訳で、お題はたくさん。
2人の高校生みたいな思考回路が笑える。
余ってるセンブリ茶を飲みきろう。

・図書レポート。
相変わらず生々しい恋愛相談のメールが多いこの番組。非常に香ばしい。

前野の結婚相手が決まりましたw
もし前野の結婚相手を募集する企画があるなら、3次審査まで必要だと言う達央。
1次審査は達央とスタッフによる物。
2次審査は所属事務所による物。
3次審査は家族に会って貰うと。

鈴木:この話した途端、前野の顔が緩みっぱなしなんですけど。
前野:何通くるかなぁって言うね。はははーは。駄目だ、アホになってきたまた。

ずっとアホのターンw

I.G.のスタッフにも聴かれていたこの番組。指を指されて「男子寮の人だ」と言われた達央乙w

個人的に、石田彰ゲスト回が面白さのピークだった気がします。
ラジオが再始動したら…60分越えじゃなかったら聴きたいと思いますw
今思うと、工口×工口のライト版な番組でしたね。この手の卑猥な番組は途中でダレてしまうんだよなー…。

拍手[17回]

PR

関東図書基地 広報課 男子寮 第6回

 
「俺"一球入魂"派だからさ!!」

今回も一時間越えとかどんだけぇ。
OPトーク。
女子寮からのお題に答える訳で。

前野:女性に求めている事は、井上麻里奈さんに禁則事項ですして欲しいです。
鈴木:ハハハハ!最低だ。

お前が言うなと小一時間w
今回のお題について。

鈴木:誰に何をして欲しいかなんて、まだまだ精力的に活動している我々ですよ、そんな事言ったら速攻でベッドインですよ。

お前達は高校生かとw
リスナーからのメールにて。

鈴木:「鈴木さん、前野さんを苛めないで下さい」。
前野・鈴木:ハハハハ!
前野:いいメールだ!
鈴木:その一行しか書いてないんですよ。凄いいいんですけど、まぁ却下です。
前野:なぁんでだよ!苛めないで下さいってメール来てんだから…
鈴木:だから、それは俺が懇願されたんでしょ?…嫌だ。誰がするかと。全力で却下させて頂きます。

前野頑張れ、超頑張れ。

台本に沿ってないと不安になる前野w

・教えて!堂上教官!
最近夜、旦那に相手にされてなくて寂しいと。女の浅知恵では引かれたので、男性の本音を聞かせてくれと。
ここでまさかの手塚参戦w
30才主婦のパワーは伊達じゃないなw
存在がやましい達央w

・頑張れ!手塚くん!

まずは堂上Ver.

前野:「耳たぶを舐めてくれ」
鈴木:アハハハハ!お前ちょっと公私混同したろ!
前野:してない!

まぁ堂上はああ見えてムッツリだからなw

続いて手塚Ver.

鈴木:「…そのままのあなたで、迫ってみればいいんじゃないでしょうか」これどう?
前野:お前ズルくねぇ?

手塚は頭固いから解りやすいわなw

続いて鈴木Ver.

鈴木:普段と違うプレイを、迫ってみるってどうですか。

キャンディストリッパー自重w
そして前野Ver.

前野:後ろからでいいからって言ってみれば。
鈴木:フハハハハ!
前野:これ、もうピー入れてくれ今の!
鈴木:ぜってーそのまま流す。

もう終わってるなこの二人w
そして達央の罰ゲームが酷い罠w

拍手[5回]

関東図書基地 広報課 男子寮 第5回

 
「色々ここでアウトにするなよ!セリフの所で検閲入ったの初めてだぞ?」

OPトーク。
女子寮からのお題、今までにやっちゃった一番酷かった事は?

前野:自分から女の子を映画に誘っておいて、映画館の中で熟睡しました。
鈴木・作家:アハハハハ!

前野は本当にネタの宝庫だなw
イイヨイイヨー前野イイヨー。
前回、男子寮から女子寮に振ったお題は、勝負下着についてだったが、見事にかわされ、色しか答えなかった女子寮。

鈴木:井上麻里奈、黒か…って思うと、色々…よだれ出ちゃった。
前野・鈴木:ハハハハ。
前野:危ないですよ。


達、そない熱くならんでもw
そりゃラジオでは言えんわな。
何故か前野をデートに誘う達w
沢城の「て・づ・か」検閲に噴いたw
OPトークでまさかの検閲wどうなってんだこのラジオw

鈴木:アホ2人でやってるんです。

把握したw
しかしアニメは10話でもう危機の話やってるのかー…早いですね。やはり原作の方が数倍面白いから、5話くらいからアニメ見てないんだよなぁ。

前回、男子からのメールにパンチが足りないと言った所、男性リスナーからパンチのあるメールが来たと。

鈴木:マジでパンチのあるメールがすげぇ一杯きて。本当に俺ね、男すげぇな!お前ら。俺大好きだよ。
前野:やれば出来る、やっぱ男は。
鈴木:やれば出来るってちょっと上から目線だなお前。
前野・作家:ハハハハ!
鈴木:お前マジでフクロにされっぞ。超お前、やられちゃうぜ?お前。
前野:すいません。
鈴木:来ちゃうぜ?


男子の味方・鈴木達央w
達は本当に楽しそうに前野をイジるなぁ。

教えて!堂上教官!
たまに前野の発言は、達には聞こえないみたいですw前野が必死に訴えれば訴えれる程、達には聞こえませんw

・友人カップルが別れそうなんですが、何とか彼女の方を引き止める言葉を教えて下さい。
まずは堂上Ver.。

前野:…俺以外に誰がお前を幸せに出来ると言うんだ。
鈴木:あ、そんだけ?

ちょっと噛みそうだったな前野w判定はアウト。続いては前野Ver.。

前野:別れちゃヤだ…。
鈴木・作家:アハハハハ!!

情けねーw
しかし判定はセーフ。理由は面白いからw


拍手[8回]

関東図書基地 広報課 男子寮 第4回

 
『いかがですか、お味は?』
『「この程度か?(堂上で)」ッゲッホ、ゴッホッ!!』

前野、何があったんだw

OPトーク。
女子寮からのお題は「今まで女性にあげたプレゼントで一番高価なものは?」と言う事で。

前野:ヴィトンの財布です。
鈴木:うお~!
前野:アニメ図書館戦争で堂上篤を演じています、井上麻里奈です。
鈴木:今まで女性にあげたプレゼントの中でですね、一番最も高価なものはですね、ブレスレットですね。チャームと、鎖のやつが別々になってるやつをあげました。アニメ図書館戦争で手塚光を演じております石田彰です。
前野・作家:ハハハハハハ!
前野:お前はヤバイ、ヤバイよコレはぁ。
鈴木:だってさ、俺聞いたんだよ。前の、先々週の放送で、石田さんが出たでしょ?
前野:うん。
鈴木:すげーhit数だったんだって!
前野・作家:(笑)
鈴木:だから俺は思った。今日からちゃんと俺たちは石田彰と井上麻里奈になれば、きっとこれは(Hit数)稼げるんじゃないかと。
前野:そうそうそう(笑)
作家:ハハハハハ。
前野:そうした打ち合わせの元(笑)
鈴木:そうしたらいいんじゃないかと。


投げやりになるなとw
達と前野だから聴いてるんですよ。


鈴木:ちょっと待って、あのさ、
前野:はい。
鈴木:高価なプレゼント、お前すげぇな!
前野:いや、なに、なんで?
鈴木:いや、だって結構高ぇだろうそれ。
前野:たけぇ…。
鈴木:いくらぐらいした?
前野:え、これ値段ポロっと言っちゃっていいの?
鈴木:ポロっと言っちゃえ。大丈夫、ここでしかポロっと言わないから。
前野:いや、だってこれ流れんじゃないの?
鈴木・作家:ハハハハ!


値段は前野が5万くらいで、達が6万くらいだったとか。


鈴木:(お題が)高価な物って言ってたんですけど、プライスレスなものでもアリって言ってたじゃん?
前野:まぁそうだよね、値段じゃないものでもアリ。
鈴木:俺さ、プライスレスなものって…あげた、事がない。
前野:もう、なに全部お金で解決しちゃう系なんだ。

鈴木:はい。


即答するなと小一時間w


拍手[11回]

関東図書基地 広報課 男子寮 第3回

 
『「教官戦争勃発!」のコーナーをもう一回おんなじ問題でやり直そう(笑』


まさかの石田彰ゲスト。
先週まではゲストの名前載ってなかったのに…と思ったらなるほど、女子寮に2連敗した流れで新戦力投入ですかw

OPトーク。
女子寮からのお題は初デートの場所。

前野:初デートの場所は(笑)初デートの場所は、某デパート。…これ言っちゃっていいのかな?
鈴木:いいんじゃない。
前野:ジャ、ジャスコ(笑)ジャスコです。
鈴木:初デートの場所はですね、僕は映画館ですね。
前野:あーなるほどー。
石田:初デートの場所は、彼女の発表会を見に行きました。
前野・鈴木:うぉ~!
鈴木:すげぇ!破壊力、ちょっと高いっすねー。
前野:(笑)レアだ…。
石田:何が?(笑)


確かにレアだw
今回ばかりは女子寮GJ!
そして初デートイジリ。前野のジャスコデートについて。

鈴木:ジャスコ行って何したの?
前野:えっとね…まぁね屋上行って…ヘヘヘヘ。
鈴木:屋上行った。
前野:屋上行って、ちょっとね。
鈴木:何をした。
前野:風に当たりながら…ちょっと。
鈴木:風に…(笑)
前野:ヒューヒューヒューって風に当たりながら、あーまぁね、いい天気だみたいな。そんな感じ、だよ。
鈴木:…それだけ?
前野:それだけ…
鈴木:何もしなかったの?
前野:や、まぁまぁまぁ、そこは…その後は想像に…
鈴木:何をした。
石田:えー!?屋上でそんな事までしたの!?
前野・鈴木:アハハハハハ!
前野:ちょ、止めてくださいよマジで!
石田:そんな、屋上でなんて!…早いよまだ!
前野・鈴木:ハハハハ!
鈴木:レベル高いなぁ!
前野:や、ちょちょ…君たち、ちょっとねえ
鈴木:すげぇなぁ…俺普通のデートだったもん。
石田:ジャスコの経営者に謝っといた方がいいよ。
前野:…すいませんでした。


相変わらずの前野イジりw


前野:別にいかがわしい事はしてないですよ。してない。
鈴木:ほんとに?
前野:本当にしてないよ。
鈴木:誓って言うか?
前野:誓って言う。
鈴木:ほほぉう。…ジャスコの人に誓うか。
前野:誓う!
鈴木・石田:ハハハハ!

前野のイジられキャラは素晴らしいなw

拍手[16回]

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

最新記事

(02/05)
(01/29)
(01/22)

最新コメント

(12/28)
(12/28)
(12/26)

最新トラックバック

つぶやき状況


アクセス解析

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]