忍者ブログ

Area of Heretical*

内容は主に男性声優関連アニラジ感想メインでヲタっぷり放出中。 このBlogはチラ裏なのでご注意を。 (携帯からの更新がメインなので、PCからは記事が見難い場合もあるかと思います)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パラ☆ラボ放送局 第4時限(前半)

 
・学園長からのお言葉。

小野坂:私から皆さんに1つだけ、言っておきたい事があります。「今日はもう、すんごい久しぶりやから、1回まず口で出してから入れて」
作家:(笑)最低ー。
小野坂:「今日はもうずっとやろうね」って言う気分の時もありますけども、実際に1回普通に入れちゃって出しちゃうと……眠くなっちゃいます。
作家:ハハハハ!
安元:…黙れ!(笑)

これは酷いwヤングだめだよw

小野坂:この番組若い女性に特に大人気の若い女性に特に大人気の若い女性に特に大人気の、コミック雑誌月刊ASUKAで好評連載中の漫画、パラ☆ラボと連動企画満載でお送りする、リスナー参加型番組でございます。
安元:はい、それなのに冒頭でアンタ何言った(笑)
作家:ハハハハ!
小野坂:はい?だって僕、台本に書いてある事をいっつも言ってるんでしょー。ほんとに、お前が証人になれよ、書いてあるじゃんかよ。
安元:書いてねぇ。
小野坂:なんで!?お前…書いてあんじゃんかよ。
安元:1回中で云々とかそう言う細かい描写は書いてねぇ(笑)
小野坂:え、でもそう言う概要が書いてあって、そこをちゃんと
安元:ガイドラインとして、「今日は何度でもやれるぞー!って気分かも知れませんが、実際にやってみると1回でもういいやって気分になりますよね」
小野坂:そう言う事でしょ!?俺の言ってる、久しぶりだから今日はもう…
安元:…そのテンションはもう10代だよ、ヤング…(笑)

この番組が酷いのは、作家のせいでもある事がわかったw

・でも今日はそんなテンションになるのは仕方ないんです、と。7月に出るDJCDのジャケ写撮影のためにある場所に来ています。

安元:今僕たちがいるのは教室のセットですね。
小野坂:うわー、ここはAVを撮影している撮影スタジオじゃないですかー。
安元:まぁ写真を撮りに来たんだけど、確実にAV撮ってるねここは。
作家:ハハハハ!

シチュエーションスタジオで収録してます。

安元:しかも何となく俺はこのセットのAV見た気がすんだよ(笑)
小野坂:あるよね。
安元:ここメッカなんじゃねぇかな(笑)
小野坂:メッカね(笑)…AVAV言うな。

お前が言うなw

妄想男優なパーソナリティ2人がお届けするパラ☆ラボw

そしてやっぱり台本がAV寄りな表現を多用している件。

安元:基本的に台本上が全部AV押しなんだよね。

作家の罪は重いw



拍手[12回]

PR

パラ☆ラボ放送局 第3時限(後半)

 
・で、ゲストの呼び名は?

短毛でスタイルが良い猫が好きな達央。

小野坂:アビシニアンだね、じゃあ。
安元:タツシニアンだね。
小野坂:これです。
鈴木:アハハハ!なんでこんな老人みたいになってんすか!
小野坂:ほんとのアビシニアンはすげー可愛いから。

じゃあタツシニアンで。

小野坂:もしくは…アビ、アビ…
安元:アタツニアン。
小野坂:……鈴木くんで。
鈴木:戻っちゃった(笑)

ここまで全く無駄な時間w
こう言うアホトークが大好きだ!

櫟虎央は大家族貧乏。
10人兄弟の長男で、三つ子と双子を含む兄弟がいると言う設定が出来ました。

小野坂:で、家でアビシニアン飼ってる。
作家:ハハハハ。
鈴木:何で飼っちゃった!
小野坂:ハハハハ。
安元:挙げ句ペット飼う余裕あんのか…馬鹿なのかな(笑)
作家:ハハハハ。
鈴木:弟とか妹が拾って来ちゃった的な。
安元:アビシニアンを!?

貧乏と言えば。

安元:「貧乏経験って言うなら、多分ティッシュとひろてりあの方が年季入ってますね。2人とも苦労時代が長そうだし」
小野坂:おいおい。
安元:まぁ貧乏だったけどよ。…バイトは何をしてたんですか?
小野坂:血抜くバイトしてた。
安元・鈴木・作家:ハハハハ!
小野坂:新薬飲んで血抜いてました。
安元:身体売ってる(笑)
小野坂:3泊4日で4万円。あれから僕、風邪薬効かなくなっちゃいましたね。
安元・作家:ハハハハ!
小野坂:強い新薬どんどん打ってたんで、僕。「新しいのやらして下さい」っていつも言ってた。最終的に、やっぱり健康体でないと出来ないから、毎回物凄い検査をする訳ね。そのバイトをやってる事によって、僕は肝炎になった事がわかりましたから。カップラーメン食べ過ぎて、2年前のカップラーメンを食べて、急性肝炎になったんです。
作家:ハハハハ!
安元:この男モロ苦労してますね。

アングラすぎるだろ常考w

安元は店長、達はシフトリーダー経験者な訳で。

小野坂:お前らすげーな。2人とも店長。
鈴木:俺7日間ある内の6日間ずっとバイトしてたんで。
安元:働いたねー(笑)
小野坂:そりゃ店長なれるね。誰よりも来てるもんね。

更に24時間しかないのに27時間働いていた安元w

小野坂:もう…それやれば?
鈴木・作家:ハハハハ!

役者なんか何も出来ない馬鹿ばっかなんだから、他に才能あるならそっちやってろ、とw



拍手[8回]

パラ☆ラボ放送局 第3時限(前半)

 
・学園長からのお言葉。

小野坂:皆さんおはようございます。私から皆さんに一つだけ言っておきたい事があります。男はだいたいですね、「あ…こんな気持ちいいの、あなたがはじめて」とか、「え、イッたの今日はじめてだよ」とかって言うその、"はじめて"って言う言葉に、非常に弱いです。
作家:ハハハハ。
小野坂:なので、イッてなくても嘘でも「今日だけだからね、イッたの」って言っといたらいいと思います。
安元:(笑)

ヤングはこの番組の女子リスナーをどうしたいんだw
an・anみたいな事やめて下さいw

るろうの番組パラ☆ラボですが、今回はお花見をしつつのロケ収録です。

安元:ほんとスタジオ行かなくなりましたね。
小野坂:スタジオもう二度と戻らないからね。
安元:二度とって言うと、多分作家とかみんな頭を悩ますよ。
小野坂:困ったら居酒屋でいいじゃん。
安元:何人かリスナー呼ぶか、居酒屋の時に。
小野坂:始まる30分ぐらい前にTwitterで呼びかけて、来てる奴だけ入れちゃえばいいじゃん。
安元:なるほどね。

地方ファン大発狂w火事の元になるぞー。

・今日は番組初ゲストが来ています。

安元:「今回は若い女の子に人気があるスペシャルゲスト」おーキレた(笑)おい!
作家:アハハハハ!
安元:「中高生の男子にしか人気がないオッサン2人の、どうでもいい話はちゃっちゃと切り上げましょう」(笑)って書いてあんだよ。だったら何で俺らをパーソナリティにしたんだ。おい、「お前らつまんねぇから巻け」ってこの野郎!(笑)
小野坂:おいおい、俺たちが喋ると人気が落ちるって言うのかい?
安元:しかも鳩が寄ってきた、こっち来んな!(笑)
作家:ハハハハ!

花見だから盛り上がれって言われても、曇だし心もクラウディだから無理だとw


・ゲスト登場。

安元:本日の素敵なゲストをお呼びしましょう。
鈴木:「55万円!?全校生徒360人で割っても、1人頭1527円77銭、食費に換算すると唐揚げ2食分、パン12食分、米5kg!」…みなさんパラボー、櫟虎央役の鈴木達央でーす。
小野坂:マジだな?そのキャラクターで絶対やんだな?
鈴木:ハハハハ!
安元:めっちゃ早口になっちゃったね。
小野坂:めっちゃ早口なんだな?
鈴木:あれ、これ…
小野坂:CDドラマん時の台詞の量が異常に多くなるぜ。
安元:噛むたびに俺たち舌打ちしよう。


拍手[8回]

パラ☆ラボ 放送局 第2時限(後編)

 
普通に前回の続きです。


・集まれ新入生!入試面接!!

第1回目に、奇跡のたいてむキャラが出来上がりましたが、その後があります。

安元:まだキャラクターも碌に固まっていないのにも関わらず、この番組へのゲストオファーをしたらしい。スタッフが。
小野坂:ちょっと待ってー。あいつさ、出たがりだから来るでしょ。そんな事言ったら。
安元:キャラも決まってないのに何言ってんだよ、って話でしょ(笑)
小野坂:また男前のキャラクターとかやっちゃうんじゃないの?
安元:(ASUKA最新号に)大典さんがやるキャラクターの絵が、描いてあります。
小野坂:口癖は、「やめろよぉ~お前」…あいつやりたがりだから、すぐ出てくるぞ。「俺にやらせろよぉ~」
安元・作家:ハハハハ!
安元:でも彼、台詞は「やめろよぉ~」しかないんですよ。
小野坂:「お前やめろよしかないぞ」つったら、「え、お、またお前そんな冗談ばっかり、やめろよぉ~」
小野坂・安元・作家:アハハハハ!
小野坂:って言うぜ、あいつ。

やべぇ、状況が浮かぶw
いつかゲストに呼ばねばならない状況に。

安元:「どうしてもアジアNo.1声優さんを登場させるために、猫キャラの登場はどうでしょうか」
小野坂:…はい、みんな集合。
安元:はい!
小野坂:あのね。何でもかんでもね、売れてる奴をね投入したら、視聴率が上がった様に見えるとかね、そう言うアホみたいな考えはね、もう早くやめて下さい!
安元:そうです。
小野坂:今季あいつがどれだけやらされて、しんどい思いをしてるか。
安元:(笑)まぁリアルにね。
小野坂:ダメですよ、そんな簡単に神谷くん使っちゃー。
安元:僕らの言い方も悪かったのかもね。中の人から決めてくってのはおかしいと思う(笑)この間の大典さんは、ちょっと別格。
小野坂:別格だから。

目当ての声優出したきゃ、それっぽいキャラを考えな、とか言うからw

小野坂、安元、たいてむをフォローすると神谷は死んじゃうかもよ?とw

小野坂:「神谷さんや小野さんを出したいなら」
作家:アハハハハ!
小野坂:「キャラを考えろとの事だったので、考えてみました」
安元:んー、これ別のラジオに乗っかってる気がするんだよ。
小野坂:お前はチョコレート作ってるラジオにこれを送れ!
作家:アハハハハ!
小野坂:なんちゃらサンダーに送れ!お前。
作家:アハハハハ!

ヤングも大好きDGSw



拍手[12回]

パラ☆ラボ 放送局 第2時限(前編)

 
2回目にして早くも外ロケ並びに、長すぎてまさかの前後編w
後編は4/6にアップされます。

・学園長からのお言葉。

小野坂:私から皆さんに1つだけ言っておきたい事があります。男はみんな、女の子が「あ、いっけなーい、終電逃しちゃった~」って言った時は、イコール「今夜はOK」だと受け取ります。こないだありました。
安元:なんだと!

男は単純だから、女子の皆さんは発言に気をつけて下さいねw

・OPトーク。

安元:様子が変ですよ。
小野坂:パラ☆ラボ放送局はね、色んなとこ行くって言ってますからね。
安元:前回適当に、あなたが言ったんですよ。「スタジオで収録するのなんか今日で最後です」と。
小野坂:おー言ったったよ俺。
安元:本当になんかね…今どこに居るのかと言いますとですね、お鍋が美味しい呑み屋です。
安元・作家:ハハハハ。
小野坂:ほんと俺グルメだからさ、お鍋本当に美味しくなかったらお前、俺お鍋かぶるぞお前!
安元:熱いよ?大丈夫?
作家:ハハハハ。
小野坂:熱いよね。それ俺かぶる必要ないか。

なんと言う自虐キャラw

・とりあえず飲み物頼みましょう。

安元:ヤングは車で来てるから、ざまーみろ。
小野坂:この後仕事だから俺。お前何頼むの?
安元:僕は酒です。えーっとですね、僕ホッピーにします。
小野坂:ちょっと待ってぇ。
安元:なんだい☆
小野坂:え、じゃあ俺…
安元:だから今日、スケジューリングのミスですよ、それ。
小野坂:お前のアレだろうがよ!
安元:ハハハハ。
小野坂:シグマがよぉ!うちはいつでもいいっつってんのに、お前がよー!…お前のスケジュール貸せ!

ヤングの受難w
仕方ないからヤングはマンゴージュースを飲みます。

・この番組は、動画としても楽しく、漫画の絵が表示されたり、スタッフKが描いた絵がトークに合わせて表示されたりします。
だから安心してぬるいトークを展開できます、と。

安元:俺は酒をガチで呑むからね。酔っぱらっちゃうかも☆
小野坂:終電なくなるよ?
安元・作家:ハハハハ!
安元:推すなっつーの(笑)

ここで店員が頼んだ飲み物を持って来る。

安元:こっち側が焼酎ですね。
小野坂:え、お前焼酎多くね?
安元:だから、俺を…この店は俺を酔わす気か。
小野坂・安元:終電なくなっちゃうよ。
全員:ハハハハ!


拍手[13回]

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

最新記事

(02/05)
(01/29)
(01/22)

最新コメント

(12/28)
(12/28)
(12/26)

最新トラックバック

つぶやき状況


アクセス解析

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]