忍者ブログ

Area of Heretical*

内容は主に男性声優関連アニラジ感想メインでヲタっぷり放出中。 このBlogはチラ裏なのでご注意を。 (携帯からの更新がメインなので、PCからは記事が見難い場合もあるかと思います)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

関東図書基地 広報課 男子寮 第1回

 
わりと楽しみにしてた番組。
なのに第1回目が配信されていたのに、昨日気付いた罠…orz

用があるのはあくまで男子寮だ。

…男子寮とか言うと何だかアレな感じがしますが、要はパーソナリティが男性と女性に分けられていて、それぞれの番組が交互に配信されているだけです。
故に、女子寮にはあまり用はなかったりする。

第1回目と言う事で。

鈴木:これ(男女に分けた&交互に配信)、なんで?
前野:…なんでって言われてもねぇ。
鈴木:これねぇ、俺すごい不思議に思ってんだよ。
前野:そう、俺も思ったの。
鈴木:なんで男女でやんねーんだと。
前野:そうそうそう。(井上)麻里奈ちゃんとやらせろよ、だから。
鈴木:(笑)それお前の願望じゃねーか。
前野:まぁまぁまぁ、ね。
鈴木:先週はどうだったか分かんないですけど、なんで男子寮パートの方は、こんなに男ばっかりなんだと。
前野:ん。
鈴木:しかも、なんかこれ作家から来てんのは「面白そうだと言う事で、プロデューサーが決めた」って言って…
前野:なるほど。
鈴木:ばっか野郎!
前野:アハハハハ!お前ちょっとヤバイだろ!
鈴木:ははははは。
前野:ちょっと自重しろよ!
鈴木:俺、女の子がいい~…。
前野:いやいやいや、ちょっと、いや、ねぇ、
鈴木:俺、こんな…こんな奴ヤだ!(笑)
前野:いやいやいや、実はとってもね、仲の良い二人と言う事で。ね!
鈴木:…すげーなぁ。上っ面な感じがすんな(笑)
前野:いやいやいや、中身がちゃんと伴ってますよ。
鈴木:まぁまぁそんな訳で、男子寮女子寮と言う風に交互に分かれておりますので、いつかはね、女子寮に忍び込んやろうかとね、僕…画策してるんですけども。
前野:忍び込めねーだろう(笑)

なかなか軽快な走り出しですねw
養成所の同期らしい、ヌルっとした空気で、これから期待できそう…かも。

拍手[14回]

 
コーラ、ポップコーン、図書館戦争w

図書館戦争のあらすじを紹介する前野に噴いたwたつ無茶振りするなぁ。

ラブ担当の郁と堂上だが、堂上の格好良さは尋常じゃない。あくまでも堂上、前野じゃないとかヒドスw

男女パート対抗のコーナー。
先週の女子寮での1コマ。

鈴木・前野:「男子パートの二人は噛み合わないから駄目だよ、だよねー」
鈴木:ざけんなよ!おめーよぉ!
前野:(笑)いや…まぁ…
鈴木:超噛み合ってやるよ!
前野:間違ってはいない気がする…
鈴木:…なんでお前そこに乗って来ないんだよ。

前野:いやいやいや…。
鈴木:なんでここまで言ったのか…俺だけすげぇ…
前野:こいつら馬っ鹿じゃねぇの!噛み合ってるよなハハハハ!ねえ、噛み合ってますよね鈴木さん!
鈴木:ちょっと待て!完全にこれだと、俺がKYみたいになるじゃん!
作家:ハハハハ!

たつ良い感じに空回ってますねー。
初回から飛ばしまくりな感は否めないw

PR

Comment

無題

  • 埜坂@管理人
  • 2008-04-22 14:58
  • edit
前野の発言は禁則事項ですw
バラしてやるなたつと小一時間w

それより素振りと言う単語が出て来なかったたつに絶望した!
出題側に回ったら優秀だったのにw

エロ本の読書感想文誰か送って欲しいねw読まれるのかな?

前野くんは

  • まゆ
  • 2008-04-22 08:12
  • edit
どこか達に投げてる部分がないか?w
どれも達発信な感じが。

前野の発言が郁の「堂上教官!」で消されたのが、個人的に面白かったw内容とかどうでもいいくらい。そんな使い方するんだw

読書感想文はエロ本でもいいんだねw

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

最新記事

(02/05)
(01/29)
(01/22)

最新コメント

(12/28)
(12/28)
(12/26)

最新トラックバック

つぶやき状況


アクセス解析

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]