忍者ブログ

Area of Heretical*

内容は主に男性声優関連アニラジ感想メインでヲタっぷり放出中。 このBlogはチラ裏なのでご注意を。 (携帯からの更新がメインなので、PCからは記事が見難い場合もあるかと思います)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マクロスF #11 ミッシング・バースデー

 
遂にデビューを果たしたランカは、一躍大人気に。
そんな様子を見て、キャシーはシンデレラの様だと呟く。
レオン杉田は言う。0時を過ぎると魔法は解けると。


何かお前に言われると腹立つわw


そして来週に控えるアルトの誕生日。
来週と言えば、シェリルがガリア4で慰安公演を行う事に。
ガリア4には、大気があるらしい。
ちょっぴり食いつく飛行バカなアルトw

そんな中、アルトの前に現れる兄弟子・矢三郎。
彼はアルトがスタントで入った映画も、シェリルのドキュメンタリー番組も見たらしく、まだ芝居を忘れてなくて嬉しく思うと。
そんな事を言いに来たのかと言うアルトに、矢三郎は言った。
早乙女嵐蔵が倒れた。もし誕生日の日に嵐蔵の元に顔を出せば、勘当を解く、と。

矢三郎には、アルトは宇宙を駆けるパイロットと言う役を演じている様にしか見えないと言う。
いくら自分が、次期早乙女嵐蔵襲名の一番手に名前が挙がっていようとも、アルトに流れるような嵐蔵の血筋は 継いではいない、それはいくら精進しても、手に入るものではないと。

一方ランカは、アルトの携帯に伝言を残す。
誕生日の日、あの丘で会おうと。
更にシェリルもガリア4の慰安公演にアルトを誘う。
本物の 空を飛んでみないかと。

さぁどうするアルト。

誕生日当日、約束の場所に向かうランカ。
そこに居たのはミシェルだった。

そして矢三郎はもう、嵐蔵襲名に迷いはなかった。
倒れたと嘘ついたんだな…。素晴らしい兄弟子じゃないか。

アルトはシェリルを選んだのだった。
でもシェリルは気づいてるんだろうなぁ。
アルトは 空を選んでシェリルについて来たのだと。

まさにレオン杉田とグレイスの思惑通り。


ここまで来たらもうシェリルも敵でいいわ。
苦悩するがいいアルトめ!(ぁ
…前から思ってましたが、ここまでイライラする主人公とヒロイン、久々だわw
周りの人間を不幸にしまくってるな。

次回ファステスト・デリバリー。

拍手[0回]

PR

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

今回はルカの『実は…』にビックリしました!!! マクロスF第11話『ミッシング・バースディ』

【7月26日完成っす(T_T)】  『龍−RON−』の田鶴ていを彷彿とさせるくらいにスターダムの世界に突入したランカ。  ところが、それは、今ま...

マクロスF11話「ミッシング・バースデイ」

…いやー、もう「マクロスF」も11話かあ…。えーと…全28話? そんないかないかな?26くらいだっけ?? もう少しで折り返し地点なんだけど、これからきっと、色々 すんごいコトが起きるんだろうなぁぁ。 さて!!大幅に遅れてしまいましたが…レビュー行きます!!! ああもうランカが可哀想……。 今週は作画すんげぇ美麗で、われらがアルト姫は当然として、 ランカの一つ一つの微妙に変化する表情が本当に素晴らしかった! 彼女のあの、いつもどことなーく不安そうな影と、無邪気な笑顔の ...

マクロスフロンティア #11「ミッシング・バースデー」

今回からEDはランカの「ねこ日記」なんでしょうか? ゆったりまったり聴ける曲なんですが、本編の彼女は・゜・(ノД`)・゜・。

マクロス FRONTIER 第11話 『ミッシング・バースデー』 感想

マクロスF 第11話 11話 感想 イラスト ナナセ『シェリルさん…ヒマなのかしら…』 †//続きを読むで感想 ネタバレ有

(感想) アニメ 『マクロスF』 第11話 「ミッシング・バースデー」

いきなりランカ出演CMで始まるとは思いませんでした{/ase/} まるでシンデレラだと、車で移動中のレオンとキャシー。 仕事が増え、忙しいランカ{/shootingstar/} シェリルと同じ場所でファーストライブが決まったようです{/3hearts/} 来週誕生日のアルトにもプレゼントを持っていこうと計画してます{/face_yaho/} シェリルも学園で誕生日のことを知ります。 ランカは未だにアルトに連絡を取っていないみたいです{/face_cry/}{/namida/} 忙しいからしょうがな...

マクロスFRONTIER 第11話 「ミッシング・バースデー」

マクロスF 第11話キャプ感想です。 誕生日の、究極の三択……

マクロスF 第11話

さて今回は次回のためのタメ回のような感じでしたねそれでも色々な要素はしっかり描けていたと思いますまずは前回の映画の大抜擢により一躍アイドルとなったランカ色々な仕事が舞い込んでかなり大変のようですおかげで学校にもほとんど行けずアルトたちにも会えていないよ...

マクロス FRONTIER #11『ミッシング・バースデー』

映画のヒットで時のシンデレラになったランカ。忙しくてアルトに連絡することも間々な

マクロスF 第11話 「ミッシング・バースデー」

マクロスフロンティア 第11話 「ミッシング・バースデー」 先週は放送がなかったので、非常に退屈な一週間でした。が、劇中では映画の影...

マクロスF 第11話「ミッシング・バースデー」

アルトの誕生日を軸にそれぞれの思いが交錯した11話。 EDのランカがクッキーを作っているカットに涙… 映画出演以来、飛ぶ鳥を落とす勢いのランカ。 ファーストライブも決まり、チケットをアルトの誕生日プレゼントに。 それを知った上で誘ったのか? 今回も1枚上手

マクロスFRONTIER 第11話「ミッシング・バースデー」

狐眼の男キタ――――――! 今週のマクロスF感想は 早乙女矢三郎さん特集って事でw

『マクロスF』第11話「ミッシング・バースデー」感想  あの兄弟子。一瞬、四角関係になるのかと思ってしまった。でも、ないわな。ややこしくなりすぎるし。

ちょうど一週間の間が空いたので、ランカの急激なブレイクも違和感がなかったですね。...

マクロスF -フロンティア- 第11話 「ミッシング・バースデー」

今回の見所:お義兄さんVS姫 ? アルト「俺・・・本当は野球嫌いなんだ」 矢三郎「嘘はおやめなさい!」 「Σ(´・ω・`)」

マクロスFRONTIER 第11話 『ミッシング・バースデー』

ヤンデレの初期段階へ… ランカがかわいそうでかわいそうで… 病んできてしまって…

マクロスFRONTIER 第11話 「ミッシング・バースデー」 感想−ランカ派涙目

マクロスFRONTIER 第11話 「ミッシング・バースデー」の感想です。 なんという三角関係www ランカが意図的にではないにせよ アルト...

マクロス FRONTIER 第11話 「ミッシング・バースデー」

前回の放送の時は、まだ生活がバタバタしていた時なので録画するのを忘れてしまったため見れないでいたのですが・・・ いつの間にか、ランカ...

マクロスF(フロンティア) 第11話「ミッシング・バースデー」 その2

「人は適わぬから夢を見るのか、 適わなぬから夢なのか」 娘々のCMをやるランカ・リー。 まさか自分がバイトをしていた娘々のCMをやる事になろうとは思ってもみなかったでしょうね。 娘々はやはり『あの! ランカ・リーがアルバイトし

アニメ「マクロスF(フロンティア)」 第11話 ミッシング・バースデー

――俺は……。 まあ面白かったけど、やっぱり戦闘ないと物足りないぜ。 「マクロスF(フロンティア)」第11話のあらすじと感想です。 (...

マクロスフロンティア 第11話「ミッシング・バースデー」

マクロスF(フロンティア) 1(2008/07/25)中村悠一、遠藤 綾 他商品詳細を見る今回は、「どうする、俺!?」のネタが使われそうな展開でしたw

マクロスFRONTIER〜第11話・ミッシング・バースデー

一気にスターダムにのし上がったランカ・リーですが、チャイナドレス着てCMにも出ています。大画面に流れるCMを黒塗りの車の後部座席からキャサリンやレオン三島が見ていますが、三島は「12時の鐘が鳴って魔法が解けるまで」などランカには批判的です。(以下に続きます)

マクロスFRONTIER 第11話 「ミッシング・バースデー」

おっぱいには夢と希望が詰まってます! なんかサービスシーンが多かったような気がする今回。 ランカは前回の映画デビューで一気に人...

マクロスFRONTIER 第11話 「ミッシング・バースデー」

公式よりあらすじ。 映画出演により、注目され始めたランカは、忙しい毎日が続いていた。 一方、アルトの前に兄弟子である矢三郎が突然現...

マクロスF -フロンティア-

 第11話 『ミッシング・バースデー』  ホームページからあらすじ・・・ 映画出演により、注目され始めたランカは、忙しい毎日が続いて...

マクロスFRONTIER 第11話 「ミッシング・バースデー」

もうそれで、良かったのかい? 長かった、2週間が長かったよ… という事でマクロスフロンティア、第11話の感想です。 さて今回は、人間関...

Navigation150 #11 ミッシング・バースデー

#11 ミッシング・バースデー 想い馳せる

マクロスF 第11話 感想

 マクロスF(フロンティア)  第11話 『ミッシング・バースデイ』  ヒロイン攻略ルートの分岐点3つです。  シェリルとランカとオヤ...

マクロス FRONTIER 第11話 『ミッシング・バースデー』 感想

■マクロスF 『経験の分、時間のやり繰りが上手いのよ!』 前回、休みなの忘れててうpされてないか探してたし・。。・; 映画出演で...

マクロスFRONTIER第11話「ミッシング・バースデー」

 端役として映画「鳥の人」に出演決定したランカ。映画には、バルキリーが登場するので、SNSが全面協力。挿入歌にシェリルの歌が使われた。アルト達とシェリルもロケ現場のマヤン島にやって来ていた。ロケの最中ヒロインマオを演じる女優が、ヒュドラに襲われ、撮影に参加

(アニメ感想) マクロスFRONTIER 第11話 「ミッシング・バースデー」

マクロスF(フロンティア) 1 映画出演により、注目され始めたランカは、忙しい毎日が続いていた。一方、アルトの前に兄弟子である矢三郎が突然現れる。アルトの父・嵐蔵が倒れたので、家に帰るようにとアルトを諭す矢三郎。そんなこととは知らず、ランカとシェリルは、それ...

マクロスFRONTIER 第11話 「ミッシング・バースデー」

マクロス FRONTIER   お勧め度:是非見たほうがいい   [マクロスシリーズ最新作]   MBS : 04/03 25:25〜    中国放送 : 04/05 26:40〜   CBC : 04/03 26:25〜    熊本放送 : 04/06 25:50〜   TBS : 04/04 25:55〜    北海道放送 : 04/07 26:25....

マクロス FRONTIER 第11話 「ミッシング・バースデー」

アルトに迫る3つの選択・・・果たして? 【あらすじ】 映画出演により、注目され始めたランカは、忙しい毎日が続いていた。 一方、ア...

マクロスFRONTIER第11話「ミッシング・バースデー」

第11話あらすじ 映画出演により、注目され始めたランカは、忙しい毎日が続いていた。 一方、アルトの前に兄弟子である矢三郎が突然現れる。...

「マクロスFRONTIER」第11話

#11「ミッシング・バースデー」映画出演により、注目され始めたランカは、忙しい毎日が続いていた。一方、アルトの前に兄弟子である矢三郎が突然現れる。アルトの父・嵐蔵が倒れたので、家に帰るようにとアルトを諭す矢三郎。そんなこととは知らず、ランカとシェリルは、...

マクロスF 第11話「ミッシング・バースデー」

マクロスFの第11話を見ました。第11話 ミッシング・バースデーランカは映画の公開後、一躍、時の人になっていた。「シンデレラね、まさに」「おやおや、少々棘のある物言いだね」「あら、何のことかしら?」「いずれ12時の鐘が鳴ったら魔法は解ける」「違うわ。あの子は...

マクロスFrontier 11話「ミッシング・バースデー」

『映画出演により、注目され始めたランカは、忙しい毎日が続いていた。一方、アルトの前に兄弟子である矢三郎が突然現れる。アルトの父・嵐...

マクロス FRONTIER 第11話 「ミッシング・バースデー」

映画出演で一躍シンデレラとなったランカ。 多忙を極めアルトに会う時間もない…。 そこでアルトの誕生日にプレゼントを贈ろうとするが――...

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログ内検索

最新記事

(02/05)
(01/29)
(01/22)

最新コメント

(12/28)
(12/28)
(12/26)

最新トラックバック

つぶやき状況


アクセス解析

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]