忍者ブログ

Area of Heretical*

内容は主に男性声優関連アニラジ感想メインでヲタっぷり放出中。 このBlogはチラ裏なのでご注意を。 (携帯からの更新がメインなので、PCからは記事が見難い場合もあるかと思います)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アニゲラ!ディドゥーーン第50回(前半)

 
・うろ覚えディドゥーーン劇場が俺得!
中村のデュオがテラデュオww
普段の緑川さんとかwww


・この時期のゲストと言えば、お馴染み中村悠一。


杉田:おでかけAGRS、次は中村くんちに行くそうです。
田中:えー。
杉田:多分、門前払いか…どうなるかわかんないけど。
田中:ベッドで待ってるってやつですか。
杉田:あー(笑)「わーかってる、ベッドで待ってる!」
田中:ハハハハ。
杉田:あれ言うの中村でしょ。くそ面白かったよ。


・告知も終わったので、ゲストを呼び込みます。

杉田:どうぞ!
中村:中村です。
杉田:はい、中村くんです。
中村:あのー今出てたスクールカレンダーさ、これ1年前もこのスクールカレンダーを目にしたと思うんだけど、
田中:ハハハハ。
中村:相変わらず素人がいっぱい映ってる(笑)ページ、ここだけじゃない?
田中:テヘ☆
杉田:うん、そうだね。
作家:ハハハハ。
杉田:ねえ。パワーアップしてたよね素人の…やる気がさ。
杉田:そうだね。
田中:テヘペロ☆
杉田:この左端の人が身長が高いんで、
田中:左端の人とか言わないで下さいよ。
中村:今年のやつ、もうドヤ顔ですよ。
田中・作家:ハハハハ!
中村:びっくりですよ、素人カレンダー。
田中:ドヤァって感じで。


・おでかけAGRSについて。

杉田:何やらせる?
中村:え?知らないよ。
田中:ハハハハ!
中村:何が出来んだよ。
杉田:えっと…片付けとか。後Vチェックしながら女優さんの台詞部分読んでくれる。
中村:AGRSってスキンヘッドじゃない?大丈夫?
杉田:違う違う。
作家:ハハハハ!
田中:(笑)ああ、俺が行ってもいいっすゃ、別に。
中村:いやいい。大丈夫大丈夫。

中村の貞操の危機w


・杉田中村出演のイベントの前日に。

中村:朝の入りがね、異常に早かったからこれは前乗り勝手にしようっつって。
杉田:まず部屋が凄い高いところで。
中村:60階ぐらいだね。
杉田:綺麗な夜景になるんだけど、隣に居るのがこのハゲって言うのがね。
田中:Yes!
中村:男3人で夜景見てたんだよね。
杉田:そう。
中村:「海側、超綺麗じゃん?」つって(笑)
作家:ハハハハ!
杉田:バスルームも大層広い。シャワールームなんとガラス張りになってるから、お風呂入りながら人のシャワーの光景を見れるって言うね。
中村:結局2人一緒に風呂入ったの?



拍手[25回]

 
田中:うん…。
中村:マジで?
杉田:せっかくだから、って。
田中:だって杉田さんが誘うんですもん!
作家:ハハハハ!
中村:(笑)ああそうだ、梶田くんから言った訳じゃないんだ。
田中:俺、俺中村さんに言ったじゃないですか!

何この醜い三角関係www

中村:「じゃあ俺部屋戻るわ」って言ったら、(梶田が)一緒に出ようとして、
杉田・作家:アハハハハ!
中村:「一人でお風呂入れます?」とか言って(笑)

杉田→田中→中村とかいらねーよww

杉田:そしたらオチがあって、シャワーのお湯出すとガラスが曇って中わかんなくなる。
中村:あー、そうだね。
田中:表側から俺はずーっと杉田さんに向かってウンコの絵とか…(笑)
中村:あー、曇りガラスに。
杉田:もうくたばればいいのにって思って。
中村:いい雰囲気のホテルだったのにね。
杉田:台無しだったよ。
田中:だから中村さんも入ったら、きっと楽しかったっすよアレ。
中村:3人は(笑)だってそれはシャワーブースと湯船がわかれてるから2人でギリギリ、接点がないじゃない。3人って事はどっかしらが接触してるから。
田中:ハハハハ!

田中は杉田と入って楽しくなかったんですねw

胃が貧乏だからちょっといい物を食べると、ガスが溜まる梶田ww


・ふつおた。
互いに初めて会った時の印象。最初は中村に嫌われてるんじゃないかと思った梶田w

中村:だってさーこんな見た目の奴とさ、初対面からベタベタする訳ないじゃん。
杉田・田中:ハハハハ!
中村:俺だって身を守らないとさ。
田中:ごもっともです。
中村:じゃないと…東京だぞ?えらい事になるだろ。
田中:東京怖いっすからね。
中村:東京怖いから(笑)


・そんなことより中村悠一様のバースデーを祝っちゃお☆

地理に弱すぎる梶田w

杉田:一緒にやってる番組で東京エンカウントって言うのがあるんだけど、櫻井さんゲストの回が糞面白かった。
田中:へー!来たんですか。
杉田:幽遊白書のゲームやって、3人で若本さんの真似やって。
中村:みんな若本さんのキャラ使ってさ、色違いなんだけどどれが自分かわかんなくなってきてさ。「俺の酎赤ァ~?」みたいのをずっとやってた。

あれはカオスだったw

ではプレゼントを渡しましょう。

田中:中村さんの好きな物を考えて。この2つならピッタリ希望に合うんじゃないかと。
中村:2つまで行きました?



PR

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログ内検索

最新記事

(02/05)
(01/29)
(01/22)

最新コメント

(12/28)
(12/28)
(12/26)

最新トラックバック

つぶやき状況


アクセス解析

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]