忍者ブログ

Area of Heretical*

内容は主に男性声優関連アニラジ感想メインでヲタっぷり放出中。 このBlogはチラ裏なのでご注意を。 (携帯からの更新がメインなので、PCからは記事が見難い場合もあるかと思います)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

続・Romanの感想。

 
ところで、
領主様、呪われし宝石にも出てません?
ブックレットには記載されてないんですが。

朝と夜の物語、焔、見えざる腕、星屑の革紐、歓びと哀しみの葡萄酒、黄昏の賢者がどうやら私はお気に入りみたいで、ヘビロテ中…。


見えざる腕が神がかってます。
転調ばかりで疲れるかも知れませんが
聴く順番を変えれば無問題。
これは凄いわなぁ…。

飛田さんなんか「邪鬼眼持ってる」
とか言われてるし(笑)
…個人的に飛田さんの語りを聞くと
笑っちゃいます…だってカミーユ…。

「そんな大人修正してやる!!」

保志の笑いっぷりは流石だわ。
思わずつられて笑ってしまった。

と言うか「左の頬に十字傷」「赤髪」の
単語を聞くと、るろうにしか出てこない…
何でRomanにるろうに…寝ようぜ私。


呪われし宝石の保志のセリフ、やっと
聞き取れました。多分「イヴェール」。
誰だ…ゲーフェンバウアーとか言った奴…。


星屑の革紐を聴くたびに泣きそうになる。
やはり澪音は偉大だわ…_/ ̄|〇

プルートかわいいよプルート…。


しかしやはり何と言っても、Romanの
目玉は黄昏の賢者でしょう(笑)
聴いた者の度肝を抜く、じまんぐ猊下の
歌い上げっぷりには脱帽ですよ…。
「抱かれてぇ!」と思う男性が続出(チョット嘘

拍手[0回]

 
色々落ち着いたので隠しトラックを
じっくり聴いてみましたが、
trueと11文字の伝言の違いが大して
解らない私は甘いですかそうですか。

対するyaneはミシェル祭りですね。
高笑いが脳裏に焼き付いてます。
こっちの方が好きかも。
行き止まりだけども。
緑川語りがなかなか良かった。

と言うか隠しは2曲でFAなんじゃ?
一応音も繋がってる様に思いますし。

3曲目はどう頑張っても見つけられませんでした…気合いが足りないのかしら。

ストーリー考察はリタイアします…。
アイテムが多すぎて混乱してきた…。

とりあえず微妙にThanatos臭い気が
しないでもないですが、関連ある歌は

聖戦と死神、檻の中シリーズ、エルの天秤、澪音の世界、少年は剣を…、緋色の風車、沈んだ歌姫、あたりが挙げられますね。
Lostも若干臭いんですが、今は眠い…。

もう…フランス語お腹イッパイ…('A`)

PR

Comment

少年

  • 埜坂@管理人
  • 2006-11-24 09:54
  • edit
鳶色の瞳をした少年と言う辺りから、やはり赤髪のローランの血縁とみた方が良いと思う。

気になるのが美しきものの語りで「ロランの分まで生きる」云々言ってる箇所。
妹の名前はモニカでしょ?
つまり3姉弟な可能性がある…。

まだ解らない部分がありまくりだね。

そうかー

  • まゆ
  • 2006-11-24 07:18
  • edit
そう言う事か…でも言われてみたら
そうなんだよね。
ずっと殺したのは飛田さんかと思ってたし、金髪と赤髪は同志かと思ってた…味方なんて記述、一つもないよね。

で、最後の鳶色の瞳の少年はやっぱ
赤髪の息子なのかな?

見えざる腕

  • 埜坂@管理人
  • 2006-11-23 23:05
  • edit
金髪のローランと赤髪のローラン。
金髪のローランはアルヴァレス将軍の下、かつての戦争に参加していた。
そんな戦いの中、金髪のローランは赤髪のローランと出会う。(多分敵として)

この戦争で金髪のローランは片腕を無くした。
その後、戦争は終わったが、金髪のローランの人生は大きく変わってしまっていた。
失われた腕が灼ける痛みに襲われる度、酒に逃げ、恋人に暴力をふるってしまう。
仕事は干され、妊娠していた恋人は家を出て行ってしまった。

思い出すのはあの男の事ばかり。
腕と共に自分の人生までをも奪った、あの赤髪のローラン…奴を殺せと、なくしたはずの腕が疼く。

金髪のローランは復讐を誓い、赤髪のローランの消息を辿った。
やがて、異国の酒場で奴を見つける。

しかし、そこにいた赤髪のローランは、隻眼にして隻腕、アル中な上ヤク中…蛮勇の面影など全くなかった。彼を観察していた横から、不意に男が飛び出して来た。男の手には黒き剣…男は赤髪のローランに斬りかかる。

刺された男は赤髪のローラン、
斬りつけた後、笑いながら走り去った男はローランサン。
金髪のローランは、唯その様を呆然と見つめていただけだった。

目の前で復讐を誓ったはずの男が殺された。
復讐劇の舞台を降ろされた金髪のローランは考える。
遺された腕と残された人生。
見えざるその意味を。

金髪のローラン:飛田さん
赤髪のローラン:若本さん
ローランサン:☆
だと思えば分かりやすいかな。

だめだー

  • まゆ
  • 2006-11-23 20:57
  • edit
やっぱり分からん…。
ピースが多すぎて頭こんがらがる。
多分このピースの多さが既にフェイクなんだろうな。

見えざる腕がやっぱり良くわからない。
一体何人いるのこの歌(笑)

お?

  • 埜坂@管理人
  • 2006-11-23 15:07
  • edit
嘘を吐いている奴を探すつもり?(笑)

否定接続詞は、
しかし、だが、でも、ですが
の事だね。

私も領主様のそのフレーズが気になってるんだけど、同時に「はたまた誰も嘘を吐いてないのか」みたいなのもあったでしょ?
あまり深く考えたら頭が逝ってしまう(笑)

あら

  • まゆ
  • 2006-11-23 12:58
  • edit
イヴェールだったかー。
そうすると、物語に深みが増すね。ローランサンとイヴェールは組んでいた過去がある。

あ、1個聞きたいんだけど、否定接続詞って何?アホな私に教えて…。

お疲れ様だね

  • まゆ
  • 2006-11-22 11:36
  • edit
やっぱRe…さんだよね、アレ。
呪われし宝石も何でブックレットに載ってないんだろう?と思ってたんだよねー。

☆はピエールと言ってたのか!サンキュウ~。

で1つ質問。
見えざる腕ででは結局何人ローレンスがいたの?
訳わかんなくなったよ…。

Re:お疲れ様だね

  • 埜坂 〔管理人〕
  • 2006-11-23 01:48
まず、ごめん、☆はピエールじゃなくて
イヴェールって言ってる気がする。
イヴェールの声が緑川だから多分そう。

私も混乱してんのよね…。
金髪のローランと赤髪のローランが冒頭の語りでいるよね?
で、落ちぶれてるのが金髪のローランでしょ?

…あれ…わからなくなってきた…。

刺したのはローランサンだよね?
刺されたのはもう一人のローラン…。

もう訳わからんわ(笑)
多分
ローラン×2
ローランサン×1
だと思うよ?

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

最新記事

(02/05)
(01/29)
(01/22)

最新コメント

(12/28)
(12/28)
(12/26)

最新トラックバック

つぶやき状況


アクセス解析

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]