忍者ブログ

Area of Heretical*

内容は主に男性声優関連アニラジ感想メインでヲタっぷり放出中。 このBlogはチラ裏なのでご注意を。 (携帯からの更新がメインなので、PCからは記事が見難い場合もあるかと思います)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DGS 第249話

 
「青二さんからカレンダーいただきました!マウスプロモーションに貼ります!」

神谷・諏訪:ハハハハ!
神谷:宜しかったら使ってやって下さい。
小野:竹内さん有り難う。


・OPトーク。
ネタが尽きたので真冬トークを。

神谷:何かこう、新しいね、いいコートねぇかなと思いまして。
小野:はいはい。
神谷:今年はですね、コートをね久しぶりに新調しました。アレです。
小野:え、革?
神谷:ムートンなんです。
小野:ムートン!中が…もこもこだ!
神谷:もこもこっすよ。

暖かいけど腕の部分はそうでもないw

神谷:諏訪さん着たらピッタリだと思いますよ。あの…小野くんは着ないでくれませんか?僕でも結構キツいんで、小野さん、本当に…着ないでくれませんか?
小野:よいしょー。
神谷:あの、マウスプロモーションほんとにさ、あのイシワタさん今日居るよね?どうなってんの、ちょっと。やめてくれって僕は言ってんだよ?言ってんのにアイツはチャックまで着けようとしてるんだ。
小野:あぁっ!?
諏訪:ハハハ!
神谷:だからぁ!…うわ、何だアイツ、気持ちわりぃ(笑)
神谷・諏訪:ハハハハ!
小野:あれ、普通にオシャレだよね?
神谷:何で似合わない、んだろう?微妙に似合ってないよね?

細身の諏訪が着たら似合うと言うw

神谷:ああ言う感じで、こじらせてる感じするでしょ?
小野:あの人慣れてるなぁ(笑)
神谷:八木橋プロデュースの横にアレも載せますけどね。
諏訪:ハハハハ!やめて!やめて!(笑)
小野:やったー!

「オレ様が羊(ムートン)の皮を被ったオオカミだ ウァオオ~ン」www


・ふつすと。
八木橋プロデュースについて、横のキャッチフレーズは誰が考えているんですか?と。

神谷:毎回僕ら3人で考えるって事になってるんですよ。

今後は募集になるかも、とw


・今季の新アニメについて。
神谷の夏目、小野のテニプリが楽しみですと。

神谷:小野くんの役は何を突き破るの?
小野:僕は突き破らないんですけど、5つの球を同時に打てます。
神谷:ダメですよ?(笑)
小野:何がですか?
神谷:どんなルールなんですか(笑)普通球技で複数の球を使うって、そんなないですからね。ビリヤードじゃねぇんだから。
小野:(笑)でもぉ!…許斐先生に言って下さい、そう言うのだから(笑)

相変わらずのテニプリクオリティw
テニスと見せかけた雑技団www


拍手[12回]

 
・シルフ談話室。
学生時代にやっておけば良かったと後悔している事は?

神谷:大人になってからね、勉強しといたら良かったなと思う事いっぱいある訳ですよ。
小野:ありますねー。海外に行った時ですよ。僕らバカンスよく行くんでね。
神谷:あー。
小野:もっと英語勉強しといたら良かった!ってなりますね。
神谷:それはすっげーあるね。

と言う訳で、今回は2人の英語力を調べて行きます。
Google翻訳と言うアプリを使ってチェック。

例文)I play tennis。

小野:I play tennis。

翻訳:タムロする。

神谷・諏訪:ハハハハ!
神谷:え、全然、ちょっと待ってくれ。

なぜhang outとなったw
納得出来ない浩史がチャレンジw

神谷:I play tennis。…完璧ですよ。
小野:今ちゃんと言いましたよ。

翻訳:私、ブルタニーニュ。

小野・諏訪:アハハハハ!

小野の再チャレンジw

神谷:日本語発音ダメみたいだらか、例のやつで。
小野:あ、例のやつで、はい。

小野:ナイ パレイ タネス。
神谷:(笑)それぐらいだといいんじゃない、きっと。

翻訳:私たちの地図。

神谷・小野:ハハハハ!
神谷:え、ちょ、えー。…ちょっと本気でやってみる。
小野:お願いしますよ。

神谷:I play tennis。

翻訳:私は置く。

神谷・小野・諏訪:ハハハハ!

小野:ワイ パレイ タンニス。

翻訳:どのようなサイズ?

神谷・小野・諏訪:アハハハハ!
神谷:ちょっと(笑)他にもいっぱい試したいんだけどさ、I play tennisがまず認識されないからさ(笑)

その後も
小野→素晴らしいもの
神谷→私は偉大な
と続き、Google翻訳先生に全く相手にされないw
例文を変えましょう。

例文)Please repeat after me。

神谷:Please repeat after me。

翻訳:少し後に繰り返す。

惜しいwww

例文)Dear Girl Stories。

神谷:Dear Girl Stories。

翻訳:DSOD。

神谷:何だこれ。
諏訪:アハハハハ!

小野:I love dog。
翻訳:私、ラブ.com

ラブ.comwww

完全にGoogle翻訳先生に遊ばれる番組w
DGSはこうでないとな!



PR

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

最新記事

(02/05)
(01/29)
(01/22)

最新コメント

(12/28)
(12/28)
(12/26)

最新トラックバック

つぶやき状況


アクセス解析

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]