忍者ブログ

Area of Heretical*

内容は主に男性声優関連アニラジ感想メインでヲタっぷり放出中。 このBlogはチラ裏なのでご注意を。 (携帯からの更新がメインなので、PCからは記事が見難い場合もあるかと思います)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DGS 第191話

 
「今日ヒロCと帽子おそろい!」

神谷:小一時間ぐらい問い詰めたい気持ちで一杯なんだけど、何でそれを買ったの?
小野:お揃い!お揃い!
神谷:(笑)そんな浮かれる事じゃない。


・OPトーク。
12月と言えば。

神谷:小野くんも僕もですね、CDを出したり何だったりの月でございますー。
小野:そうですよ!
神谷:なんと1週違いでございますね。同じ日じゃなくて良かったよね。
小野:これでもね、学生さん?お小遣いやっぱ深刻な訳じゃないですか。神谷さんの通常版と豪華版両方買っちゃったらお金なくなっちゃった、みたいな人がね…「熱烈Answer、熱rいっか!」ってなる可能性もある訳ですよ!
神谷:あーじゃあ皆さん!熱烈Answerを買って下さい。
小野:いやいやFor myselfを買って下さい!(笑)
神谷:ハハハハハ!
小野:…両方買って下さい(笑)
神谷:お友達同士で、「私小野さんの買うわ」「私神谷さんの買うわ」みたいな感じで、
小野:「いやいや、私も神谷さんの買うわ」
神谷:「私小野さんの買うわ」みたいになるから。
小野:「じゃあ、やめるわ」
神谷・小野:ハハハハハ!
神谷:何でお前自分に対して肯定的じゃないんだよ。

小野のネガティブ発動w


・ふつすと。
劇場版のスタッフオンリーイベントの感想。

神谷:「たこ焼きを使った一発ギャグ、神谷さんに止められて未遂に終わりましたが、小野くん最低でした」
諏訪:ハハハ。
小野:えー。
神谷:「Tシャツといい、あのビデオで小野くんの株がめっちゃ下がりました。でも大好きです」
神谷・小野・諏訪:ハハハハハ!
神谷:ツンデレですね。
小野:ありがとう、ほんとありがとう。

・大阪の一発芸について。

神谷:言いません。僕も最悪だと思いました(笑)
小野:何がですか!まだやってないじゃないですか!
神谷:やってないけれども(笑)…たこ焼きのアップから入って…小野くんの一発ギャグ。小野くんはおもむろに立ち上がり、どうするのかなと思ったら、たこ焼きを若干股関に近づけるって言う。
小野:そう、ですね。
神谷:そこでもう僕のノーが入りました。
小野:おっとそこまでだ、と。
神谷:そっからもしかしたら爆笑ギャグに繋がったかも知れないけど、
小野:ほんとですよ。一言いっていいですか?
神谷:なんですか。
小野:…ありがとう。
神谷・諏訪:アハハハ!

もし止めなかったら。



拍手[17回]

 
小野:弊社マネージャーウタノがですね、やっぱり…あれはないなと。
神谷:(笑)マウスNGが。
小野:優しいから言わないんですね。けど顔がもうね、これまで見たことない顔してたもんね。
神谷・諏訪:ハハハハ。
小野:汚いものを見るような目を(笑)

下ネタで笑いを取ろうとしたのか小野w

小野:大阪に凱旋できたらね、その時はやってみたいと思います。
神谷:おお、大阪一発ギャグ。
小野:やりたいと思います。
神谷:フランスギャグに引き続き。
小野:「道頓堀から」
神谷・小野:「通天閣!」
神谷:俺読めたもんそれ(笑)
神谷・小野・諏訪:ハハハハハ!

やだそれ生で見たいw


・DGS劇場版情報。
公開都市がひとつ増えました。
遂に四国上陸、愛媛でクリスマス公開決定!

小野:ほぼ高知!
諏訪:ハハハハ。
神谷:でも近づいてますから。
小野:もうちょっとだね。次どこ?
神谷:え?


・シルフ談話室。
寒い冬を乗り切るもの→冬だし鍋でも食べながら恒例の2010年を振り返ろう企画、ちょっと早いけど敢行。

・小野の2010年。
もう出だしからピークで、それが続いてます、と。

・神谷の2010年。
楽しい作品に恵まれましたと。複数番組の最終回が奇跡的に重なって、感動の夜もありましたと。

小野:頼りにしてます。
神谷:お前…そうそうちょっとね、僕ひとつ思ったんですよ。これ諏訪さんもダメだよこれ。
諏訪:ん?

神谷による、台本のダメ出し。
どっちきっかけでも良い※印のフリートーク部分が、もう神谷きっかけ前提で書かれてますと。

小野:え、※はあれでしょ、「ほぼ神谷」でしょ。
神谷:ブハハハ!
諏訪:や、先々週だったかな?小野さんがOP回した結果、30分ダメージを負ったままみたいな回があったんですよ。
神谷:…言うたかて、小野くんは他の番組では全然やれてるんですよ。
諏訪:それがね、不思議なんですよ。
小野:こないだ他のスタジオで会った時に、「僕ここでは回してるんですよ」って言ったら、「馬鹿な!」って言われた。
神谷・小野:ハハハハハ!
神谷:ほらー!他の番組ちゃんとできてるんですよ。
諏訪:…なんで?小野くん回しにした台本でOP書くじゃん、そうするとさ意図してない所で盛り上がっちゃってさ。

小野が回すと尺が伸びるDGSw


・Dear Voice。
小野のターン、「ちゃんかみー! …勘弁な!」



PR

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

最新記事

(02/05)
(01/29)
(01/22)

最新コメント

(12/28)
(12/28)
(12/26)

最新トラックバック

つぶやき状況


アクセス解析

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]