忍者ブログ

Area of Heretical*

内容は主に男性声優関連アニラジ感想メインでヲタっぷり放出中。 このBlogはチラ裏なのでご注意を。 (携帯からの更新がメインなので、PCからは記事が見難い場合もあるかと思います)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DGS 第142話

 
「ヒロCからもらった、とあるブルーレイの超電磁砲(レールガン)」

神谷:…頑張れよ、あれで。
小野:ハッスルハッスル!

小野さん最低ですw


・OPトーク。
年内最後の放送です。
いつもならゲストが居たりしますが、今回は2人きりです。

神谷:これかな。
小野:あ!(笑)
神谷:こっちの関係かな。
小野:それだな。
神谷:多分ね、今年借金絡んでんだよね(笑)
小野:お金ないんだねー!
神谷:そうなんだよね。
小野:ノーマネー、ノーゲストですよ。
神谷:言うてみれば、2人でしっぽりとね、2009年は締めくくろうじゃないかと言う事なんですよ、きっとね。

把握したw


・今日も謎のアシスタントが居ます。
てか次回のゲストがヤングなら、少なくともまさかの3本録りかw


・ふつスト。

神谷:「この前の放送でハマーン・カーンさんを知らない方が居ると知って、非常に驚きました。あの、"彼女にしたい理想の女性"で有名なハマーン・カーンさんを知らないとは」…そうなの?
小野:そうだっけ?
神谷:「ハマーン・カーンさんと一緒に行きたい所は?では、"おしゃれな喫茶店"でお馴染みのハマーン・カーンさんを知らないとは。お二人はハマーン・カーンさんが彼女になったらどこへ行きたいですか?動物園ですか、水族館ですか、それとも遊園地ですか?因みにハマーン・カーンさんは自身イチオシのZZの時の服装と仮定して、考えてみて下さい」
小野:アハハハハ!
神谷:こう言うやつだ、肩の所がすげーボワーってなってるやつだ。…て言うかさ、ハマーン・カーンさんて"彼女にしたい理想の女性"なの?
小野:お馴染んでないし。…この人、"ハマーン・カーン"って書きたいだけなんじゃないですか。
神谷:ハマーン・カーンと一体どこに行きたいかですよ。
小野:そうねー、神谷さんどうですか。
神谷:もうアクシズだよアクシズ。
神谷・小野・諏訪:アハハハハ!
小野:即答(笑)
神谷:他ねーよそんなの。
小野:(笑)落としちゃうんでしょ、後ほど。
神谷:「行け、アクシズ!忌まわしき記憶と共に!」
小野:ハハハハ!
神谷:ガンダムキャラの中で理想の女性って、僕はもうチェーン・アギなので。
小野:チェーンさんなんだ。僕はもう、断然ですよ、
神谷:ベルトーチカですか。
小野:お。何でわかるんですか。
神谷:何で!?…当たりなの?
小野:ベルトーチカさんですよ。


拍手[2回]

 
もっそい濃いガノタトークなんだがw

小野:でもね、ベルトーチカさんよりもっと萌える人がいる。
神谷:誰?
小野:ケーラさんなんです。
神谷・諏訪:ハハハ。
小野:ちょっと気強い方がいいんです、僕。

ベルトーチカの好きな所を顔とか言い切る小野さんw
金髪・強気が好みらしい。

小野:何だろう、頷いてる人と(゚Д゚)ハァ?って言う人と凄い分かれてるんですけど(笑)
諏訪:ハハハハ!
神谷:(笑)何だよ、ガンダムトークこんなに楽しいのによーみんなポカーンとした顔しやがって。ちゃんともっと勉強してくれよ、この番組やるんだったらよぉ。
諏訪:ハハハハ。
神谷:頼むぜマジで。
小野:ほらほらほら、ガンヲタストーリーズになってる、Gが。
神谷:ハハハハ。

小野:「私は今、受験生なのですが、集中力が続きません。お二人は集中出来ない時はどうやって対処していますか」

諏訪含め、全員集中力がないらしく。

神谷:自己発生の集中力はないね。家で60分もののドラマCDの台本をチェックしていると、だいたいそうねー…4回ぐらいは心が折れて、違う事考えちゃうな。…だいたいエロい事考えちゃうね。
小野・諏訪:ハハハハ!
神谷:「なんかなぁーおっぱいとか見たくなって来ちゃったなぁ」とか思うんだけど、それをグッと我慢して、見たり見なかったりする訳だよ。
神谷・小野:アハハハ!
小野:見たりすんだ(笑)
神谷:たまにだよ?馬鹿だなぁ。

馬鹿はもうお前らだw
神谷のエロフォルダ噴いたw
対して、究極のエロガジェットiPhoneを持つ小野。

小野:これ危険ですね。
神谷:危険でしょ?

集中力が切れる=ムラムラした時なパーソナリティが、DearなGirlに向けてお送りするラジオ、それがDGS(猥談ラジオ)w
こいつらもう色々とダメだw
そりゃ10代女子に刺さらない罠。
と言う訳で、謎のアシスタントからの差し込み意見でアロマトークを展開するも、知識がなさすぎてgdgdな件w


・後半は2人で鍋をつつきながら2009年を振り返りました。
本当に色々ありましたね、色々。


・Dear Voice。
小野のターン、「うっほほーい!メールだよ!うっほほーい!」

まさかの大量リクエスト。
うっほほーい!の人気に嫉妬。


次回新年一発目のゲストは、何か虎っぽいと言う理由で小野坂昌也。
ヤングうっほほーい!自重w



PR

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

最新記事

(02/05)
(01/29)
(01/22)

最新コメント

(12/28)
(12/28)
(12/26)

最新トラックバック

つぶやき状況


アクセス解析

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]