忍者ブログ

Area of Heretical*

内容は主に男性声優関連アニラジ感想メインでヲタっぷり放出中。 このBlogはチラ裏なのでご注意を。 (携帯からの更新がメインなので、PCからは記事が見難い場合もあるかと思います)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DGS 第127話

 
「朝早くから並んでくれたみなさん、本当にありがとうございもす」


・ふつスト。
公録を振り返って。

神谷:顔芸とかはさ、小野くんが多かったんじゃない?
小野:顔芸…やりましたっけ?
神谷:どや顔はたまにするじゃないですか。
小野:どや顔と…あの「くれ」って言うね。
神谷:ああ、蹴ればいいと。
小野:「さあ殴れ」
神谷:「殴ればいい」みたいなね。
小野:「殴れ」はね、久々に僕の中でだけヒットです。
神谷:アハハハハ!まぁ前日からですからね。
小野:そうなんですよ。前日がどうかしてたんですよ。
神谷:我々前乗りでですね、小野くんと二人で飯を食っていたりとかですねしてる時に、小野くんがですね死に場を作るんですよ。死に場が出来た瞬間に、小野くんが
小野:…「殴れよ」
神谷:「殴ればいいじゃないか」
神谷・小野:ハハハハ!
神谷:「俺は別に悪くないけど、殴ればいいんじゃねーの、お前の気が済むんなら」みたいな空気を出すんですよ。
小野:うん。
神谷:…今みたいなね。腹立たしいでしょ?これが顔芸な訳ですよ。
諏訪:ハハハハ!

ラジオでも死に場を作りまくる小野w

・物販のお兄さん達がずっと「オノDのTシャツありますよー」と言っていたのに、何を思ったのか突然あるお兄さんが「腋汗まだ全種類ありますよー」と叫びました。当然その場は爆笑。

小野:(笑)あのブースね。スタッフさんが、凄く気合いが入っていまして、
神谷:我々開場前にお伺いしたんですよね。
小野:そう、あのブースに行って。で、「とにかくこのTシャツを売って下さい!全力で」って言う(笑)
神谷・諏訪:ハハハハ!

お兄さんが面白いなw


・そんなCCPグッズ、売れ行きは?

神谷:会場に持って行った分は、ほぼ完売したと言う情報が。
小野:凄ーい。
神谷:あのTシャツ通り、本当にNow Peak!ですね。

神谷:しかーし!一部商品は若干売れ残ったと言う情報が。
小野:あーwkasTシャツでしょ?
神谷:その売れ残った商品をスタジオに持って来て下さい!
小野:段ボールが…。
神谷:巨大なものが2つに。小っちゃいのが1個あるんですけれども、中何が入ってるんですかね?

小:wkasTシャツ31枚。
大1:wkasTシャツ120枚。
大2:DG5Tシャツ117枚。

まさかの余ったDG5Tシャツ。
だって正直諏訪のはデザインが微妙にダサいんだものw

拍手[1回]

 
残ったTシャツは、9/18頃からA&Gのサイトで通販しますよと。
まさに全力通販w
それまでは自宅管理でw

・シルフ談話室。
桃色ペコをうっかり噛んでピコと言っちゃう神谷。
シルフで大人気連載中の漫画DGS響の原作者でもある諏訪さん、話作りの極意を教えて下さい、と。

神谷:これ構成諏訪宛てですけども、どうなんですか。

諏訪のプロットマル秘メモを紹介。

1.神谷・小野がラジオで面白くトークする。
2.それをネタに原作に散りばめて行く。

神谷:以上。
小野:ん?…マル秘?
諏訪:ハハハハ。
神谷:なるほどね。せっかくなのでね、今回は公録の面白裏話をですね、お話ししたいと思います。

・前の晩に二人で仕込んだマグロ、気持ち良くスベる。

神谷:「小野くんさ、明日イタコる所がある訳だけれども、何やろうか」
小野:「あそこはまだ決まってなかったですもんね」
神谷:「じゃあ渡哲也さんはどうだ」
諏訪:ハハハハ。
小野:あそこの店がマグロ専門の所だったからでしょ?
神谷:「マグロ…ご期待下さい」
小野:「おもしれー」
神谷:「これ面白くね?」つって、ずーっと盛り上がって、渡哲也さんの物真似で30分ぐらい話したんだよね。
小野:「神谷さん最高、超おもしれー」。
神谷:ところがどっこいですよ。完全だだスベりと言うですね。
諏訪:ハハハハ。

おもしろかったけどなぁw

・神谷さん死にそうなスケジュール。

小野:尋常じゃなかったですね。
神谷:僕どこで何をやってるか、全然当日把握してませんで。マネージャーに連れて行かれるままに。
小野:朝打合せして、これの。僕は一回ホテル帰った訳ですよ、神谷さんはその後お渡し会?
神谷:握手会ですか。
小野:握手会か。300人。
神谷:やりました。誠心誠意握手をさせて頂きまして。
小野:それやってその足でこっちに来て、ツナギに着替えて出るって言う。あれは凄い。でその後、
神谷:二人で取材あったじゃないですか。その後ソレスタルステーション00Rのステージに立つと言うですね。

さすがアジアNo.1声優は多忙すぐる。


・Dear Voice。
小野のターン「マグロ…マグロ」。

これはネタとして欲しいかも試練w

次の公録も視覚的要素満載とか、ラジオリスナー泣かせですねw



PR

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

最新記事

(02/05)
(01/29)
(01/22)

最新コメント

(12/28)
(12/28)
(12/26)

最新トラックバック

つぶやき状況


アクセス解析

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]