忍者ブログ

Area of Heretical*

内容は主に男性声優関連アニラジ感想メインでヲタっぷり放出中。 このBlogはチラ裏なのでご注意を。 (携帯からの更新がメインなので、PCからは記事が見難い場合もあるかと思います)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

歯が痛い

 
ここ1週間ぐらい、歯が疼くような鈍痛で、夜中目覚める事がある。

どうやら左奥6番目の歯が痛みの発信源な模様。

そして遂には痛み止めを服用していないと、涙が止まらない程の痛みに襲われる様になったので、通院中の歯科医院に駆け込んだ。

この6番目、6月末に治療した歯であった。
もしや虫歯の削り残しか?などと、嫌な気分で来院。
歯科医に状況を説明する。
確かに神経ギリギリの治療であった為、完全に痛みが引くのには1ヶ月はかかる事もあるらしいが、私の場合は術後経過は問題なかった。
虫歯の削り残しもなかった。
では何が原因なのか。
件の6番目を打診してみると、激しい打診痛に襲われた。
続いて7番目も打診してみると、若干響く感じがする。
歯科医も、何か嫌な感じがすると言う。

そこで、気になっていた事を歯科医に告げる。


私:もしかして、歯軋りって影響あります?


子供の頃から母親や友人から、度々歯軋りを指摘されていた事がある私。
夜中に痛みで目が覚める事などから、歯軋りの影響を尋ねてみた。


歯:歯軋り…影響はかなりあります。


やっぱり。
歯科医が6番目の歯を揺らし始める。
やはり6月の時に比べて若干グラグラしていると言う。


歯:本当に歯軋りがありますか?


そう訊かれたので、子供の頃に指摘された事がある事、左肩のこりと頭痛持ちな事、詰め物がよく取れる事を告げると、


歯:ナイトガードを作りましょう、緊急に。


…緊急とか言うなよ…orz

6番目と7番目の歯は食い縛り(歯軋り)の時に影響がある歯らしく、食事時もこの歯が重要になるので、早急に処置をしたいらしい歯科医。

ソッコーでナイトガード作っから、2日後取りに来いと言われる…嗚呼…出費が…orz
しかしながら現在まだ歯の治療中で、治療の内容によってはナイトガードの形を変えないといけなくなる可能性もある。
すると歯科医は、向こう一年は無料で取り替えるから、ボロボロになったら言ってね、と。

なら作って貰おう。
ナイトガードすると楽になるらしいし。何より、歯が痛いと公私ともに非常に困る。
とりあえず、痛み止めを処方して貰ってこの日は終了。
明後日まで耐えよう。


皆様も歯軋り(食い縛り)要注意です。
現代社会の成人の8割は、歯軋り(食い縛り)持ちらしいです。

ストレス溜めない事が一番、らしいですが、それは無理だわ…('A`)


拍手[1回]

PR

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログ内検索

最新記事

(02/05)
(01/29)
(01/22)

最新コメント

(12/28)
(12/28)
(12/26)

最新トラックバック

つぶやき状況


アクセス解析

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]