忍者ブログ

Area of Heretical*

内容は主に男性声優関連アニラジ感想メインでヲタっぷり放出中。 このBlogはチラ裏なのでご注意を。 (携帯からの更新がメインなので、PCからは記事が見難い場合もあるかと思います)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

名言格言。


ゲーテは言った。

女性を力強く守る事のできる者だけが、
女性の愛願を得るに値する。


…なんとまぁ動物的な事か。
しかし一理ありますね。
この言葉のミソは「女性を力強く守る事のできる者だけ」という件。
つまり老若男女は問わない訳だ。
うーんエクセレント。


更にゲーテは言う。


高尚なる男性は、女性の忠告によって、
いっそう高尚になる。


…つまり、今現在高尚でない男はどうすれば良いのかと。
あ、そんな男は女から忠告すらされないのk


ゲーテは更に言う。


自分一人で石を持ち上げる気がなかったら、二人でも持ち上がらない。

某格言の逆ですね。
何かをやり遂げるには、まず自分が本気を見せろと。…耳が痛いわ…。


ゲーテはまだ言う。


生活は全て次の二つから成り立っている。
したいけど、できない。
できるけど、したくない。


アチャー…キタコレ。
これこそ大部分の人間に当てはまる真理ではないか…ゲーテ先生、偉大である。


そしてゲーテ先生は道を示した。

今日出来ないようなら、明日もだめです。
一日だって無駄に過ごしてはいけません。


わかってます…わかってるんです先生…。

拍手[0回]


ゲーテ先生から離れまして、
次はヴォルテールの格言。


男がありとあらゆる理屈を並べても、
女の一滴の涙にはかなわない。


しかし時にはこれ効かない相手もいる。
時代は変わったようです。


エマーソンは言う。


同じことを知る人達は、もはや
お互いに最良の友ではない。


これは納得できます。
友人からは何か得るものがないと
長続きしないと思っているので。


セルバンテスは言う。


音楽のある所に、真の悪は存在できない。

何故か創聖のアクエリオン思い出した…。
それはさておき、納得です。


スタンダールは言う。


誰からも好かれる人ほど、
深く好かれない。


あー…一理あるかも。
と思える人が知り合いに居ます。
私は好きじゃないけど。(ぇ


最後に、ロマン・ロランは言う。


恋は決闘です。右を見たり、
左を見たりしていたら敗北です。


何か可愛いですね。
でも何となく想像できますね。
特に男性は右を見たり左を見たりしがち。


まぁ言うは簡単で、想うも簡単です。
しかし実際は難しいですよね…。

PR

Comment

おー

  • 月喰
  • 2007-02-14 02:05
  • edit
ゲーテ先生w
先生も色々壁にブチ当たったりしたんだろうな。

>>今日出来ないようなら、明日も駄目です

明日できる事は明日すればいい、と言うのを聞いた事があるけど、明日なんて未来の保証はどこにもないんだよな。だから「今日」なんだろうな。奥が深いわー。

名言とか面白いなぁ。



>>男性は右を見たり左を見たりしがち

ちょwこれ俺のことかy

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

最新記事

(02/05)
(01/29)
(01/22)

最新コメント

(12/28)
(12/28)
(12/26)

最新トラックバック

つぶやき状況


アクセス解析

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]