忍者ブログ

Area of Heretical*

内容は主に男性声優関連アニラジ感想メインでヲタっぷり放出中。 このBlogはチラ裏なのでご注意を。 (携帯からの更新がメインなので、PCからは記事が見難い場合もあるかと思います)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

彩雲国物語 白虹は天をめざす


彩雲国の新刊読みました。まず、表紙。



…手前の人、誰よ?



楸瑛だと気付くのに時間がかかったw
上の三人は左からタンタン・秀麗・珠翠。



Σ( ̄□ ̄;)タ、タンタン!?



…出世したなぁタンタン…(*´Д`)
こんなに早く表紙を飾る事になるとはw



↓こっからネタバレ↓



前巻の「青藍~」を読み終えて、邵可が藍州行けば良いんじゃね?なんて言いましたが、まさか本当に行くとは…。
しかも霄太師から「黒狼」として同行しろと言われた後に、劉輝から直々にお願いされるとかもう…。

と言うかみんなそろそろ気付けよw

まぁ邵可が居ても三つ子は冷徹なまでに私情を挟まない訳ですが、それでも三つ子が邵可にメロメロなのは理解したw
もう邵可どんだけぇ~?って感じだw

何故、邵可は黎深の兄なのかとむくれる三つ子カワユスwそんなに黎深が嫌いかw

そして今回また複数の伏線が張られました。


拍手[0回]

 
うー様の発言により、公的にただ一人の直系とされている劉輝の他にも、玉座に座る事が出来る人物が「複数名」いる事が判明。
一人は静蘭として、他にも居るのか…。
そして今回「玉座を望む」と明言した人物に、門下省長官である旺季が居る。
旺家は紫門四家の筆頭な訳なので、充分有り得ると思われる。

こりゃ面白い展開だなぁ。
個人的に清雅や皇毅や晏樹と言う、先王の命により誅滅された名門貴族の生き残りが臭いんですよね。
特に晏樹。出自も含め、怪しすぎ。
そんな謎が多い三人が、こぞって旺季の下に居るのがまた何とも。

で、今回無事に楸瑛をお持ち帰り出来た劉輝ですが、次なる問題にぶち当たる訳です。
藍家から楸瑛を手に入れた劉輝から、次は絳攸が奪われる。
度重なる越権行為諸々による罷免と言う筋書き。密告者は楊修。
楸瑛は静蘭の発破により、自ら貴陽を退いた為、罷免にならずに済んだが、絳攸の場合は正当な糾弾となる。
養い親が黎深だからなーw

しかし侍郎を罷免されてしまっては、玖狼が喜びそうなんですが…。黎深が嫌がった、紅家のお家騒動の渦中の人になりかねない。
黎深自体は紅家当主であるため、尚書職に未練はないでしょうが、絳攸にとっては辛いでしょうね。
ここぞとばかりに玖狼は秀麗との縁談をゴリ押しして来そう。

そして悲しいかな今回でタンタンが退場…orz
最後に燕青の秀麗に対する気持ちを暴いて退場しやがったw
確かに燕青はカッコイイ。どう見てもカッコイイ。
本当タンタン鋭いな。いつか本当に静蘭をフルボッコにしてやってくれw

劉輝はもう、十三姫を妃にすれば良いと思う。
うー様が秀麗だけは駄目だと釘を刺してきたあたり、秀麗の特異性を仙洞省は知っていた事になる。
更に秀麗の異変の進行に、龍蓮が気付いた。
クロが秀麗の体内に侵入、クロが「何」なのかは珠翠は知っている。
そんな珠翠は、邵可と薔薇姫が最初に育てた娘。
つまり形的には秀麗のオネータマ。
だからこそ操られていても、秀麗の名前には顕著に反応する訳か…。

とまぁ、「白虹~」は非常に読みごたえありました。

次あたり短編希望…茗才祭りを希望w

PR

Comment

埜坂が考察したの

  • BlogPetの試作型Y
  • URL
  • 2007-09-06 15:41
  • edit
埜坂が考察したの?

そか

  • まゆ
  • 2007-09-03 22:05
  • edit
作者忘れてないか?に同意w
あり得そうで笑えないw

晏樹の方が年上だったのね。
晏樹と皇毅は悪夢の国試組の一つ上の世代の貴族派になるのね。そして悠舜も四家の一つな可能性も、なくはないのか。

ちょw劉輝と秀麗が兄妹なのは悲しすぎる…あたしは秀麗の不妊説を押したいよ…。うー様があんな事言うからw

もううー様が劉輝と婚姻すれば良いよw

だよねー

  • 埜坂@管理人
  • 2007-09-03 18:17
  • edit
燕青はてっきり胡蝶姉さんだと思ってたからなぁ…作者さん、設定忘れてないよね?w

確か晏樹や皇毅の方が、悠舜より2、3個年上だったと思う。
ただ、悠舜は国試を受けてるんだよね…血筋が良かったら資蔭制で朝廷に入る事も出来たろうに。まぁあえて国試を受ける貴族もいるから、一概には言えないか。
構図としては、
国試派→悠舜
貴族派→旺季
みたいになってるよね。

今のところわかってるのは
旺家→紫門四家
陸家→旧紫門四家
孫家→黒門四家
司馬家→藍門四家
欧陽家→碧門四家
葵家→誅滅された名門貴族
だったと思う。

と言うか妄想だけども、劉輝と秀麗が兄妹って事はないよね…?
うー様の「お互い不幸になる」ってのに引っ掛かってるんだけど。
しかも子を成す事の出来ない筈の薔薇姫が、邵可との間に奇跡的に授かったのが秀麗な訳で…色々引っ掛かる事がある。

てゆうか

  • まゆ
  • 2007-09-03 17:42
  • edit
燕青はいつから秀麗に惚れてたんだろう…。そこに納得行く説明が欲しいw

悠舜てもしや太子か何かなのかな?
晏樹とは同世代みたいだし、呼び捨てにしてた辺り、関係も近しい感じがする。
出自も謎と言うのも晏樹と同じだし。
のっぴきならない血が通ってる人なのかな。
ただ、目的が明らかに違うだけで。

旺季が言う「玉座を望む」と言うのは、自分が玉座に座る事ではない気がするんだよね。例えば自分が育てた晏樹や皇毅とか、そっちな気がする。

んでもって、燕青が何故クロの正体を知っていたのかも知りたい。
少なくとも、燕青は師である南老師が八仙の一人であると知ってたりするのかなぁ?

旺家や彩七家の関係がいまいちわからなくなってきたわ…OTL

絳攸なぁ

  • 埜坂@管理人
  • 2007-09-02 20:34
  • edit
個人的には絳攸も劉輝を選ぶと思う。
紅家を選んでしまったら跡を継がなくてはならなくなるし、それは黎深の思う所じゃないだろうし。
「武に藍シあり、文に李紅あり」です。

燕青、お前もか…な状況に辟易してきたのも事実w
あと、静蘭の一番は秀麗じゃないみたいで、だとしたら考えられるのはやはり劉輝かな。

悠舜の出自もそう言えば謎なんだよね…誅滅された貴族の一人なのか。
それにしては王に固執してるんだよなぁ。

黎深は、次こそどうあっても秀麗に対して名乗らなきゃならない状況になるだろうね。
悠舜と擦れ違ったのはちょっと痛いなぁ。
仮面は黎深と悠舜どっちにつくのか、もっそい気になるwイメージ的には中立だろうけど。

黎深と晏樹は絶望的なまでに合わないねw

あたしも読んだ

  • まゆ
  • 2007-09-02 11:41
  • edit
邵可様、本当に藍州行きよったなw
予想的中すぎて噴いたw

青嵐~での静蘭の不可解な行動も、楸瑛の罷免を回避する為の行動だったらしく、まぁ良かったのかな。

本当、旺季何者なんだろね。
陵王が何気にカッケー髭ジジイだったもんで、由羅さんGJだったw

今回で楸瑛は確実に株上げたんじゃない?
珠翠にはまたフラれた訳だけどw

お次は絳攸が選ぶ番だねー。
王を取るか紅家を取るか…確か前にそんな話が出たときは、絳攸は確実に紅家を取ると予想されてたよね。
どうする、迷子!!

そしてタンタンは後に伝説の監察御史になるのか…本当に秀麗に関わった者は人生変わるねw

結果としては

藍州組:劉輝・邵可・十三姫・秀麗・燕青・タンタン・龍蓮

貴陽組:静蘭・悠舜・絳攸(役立たず)

だった訳だけど、こりゃ確かに悠舜だけじゃ保たないわなw
貴族派が超動きやすい状況じゃないか…。

しかも黎深と悠舜の間に亀裂が…OTL
もう…黎深はどうすれば本気になるんだw

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログ内検索

最新記事

(02/05)
(01/29)
(01/22)

最新コメント

(12/28)
(12/28)
(12/26)

最新トラックバック

つぶやき状況


アクセス解析

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]