忍者ブログ

Area of Heretical*

内容は主に男性声優関連アニラジ感想メインでヲタっぷり放出中。 このBlogはチラ裏なのでご注意を。 (携帯からの更新がメインなので、PCからは記事が見難い場合もあるかと思います)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マクロスF○∞△ 第132回

 
「マクロスふりかけ、ごじゃっぺ味」


・OPトーク。
OP曲が新曲ですね。

神谷:曲が変わったからさー。
中村:この曲はですよ、ランカ・リー=中島愛の新曲と言う事で。
中島:はい。
中村:「放課後オーバーフロー」
神谷:劇場版の挿入歌なんですね。
中村:もう使っちゃうんだ。
神谷:…あんまりこのラジオでかけすぎると、イメージが悪くなるよ。
中村:ほらーこのラジオのOPで毎週聴く訳だからさ。
神谷:そうだよ。
中島:じゃあ…凄くいいラジオにしませんか。
神谷:あ、そうだね。いいラジオにして行こう。
中村:そっか、今回から素敵なラジオにして…あの曲聴く度に素敵な番組を思い出せばいいんだ。
神谷:そうだ、中村そうしようぜ。
中村:俺らやっぱり…マイナス思考だから良くないね。
中島:ポジティブに行きましょう。

把握したw


・マクロスF∞△では、どんなタイトルにしましょうか。恒例の過去タイトルを再生。

・第120回「マクロスファスナー下ろしてくださる?」

中村:これね、このタイトルね、圧が強すぎて2回やったんだよね。割れまくって。
神谷:声でかいからねアイツ。

・第121回「マクロスふ…そいつは残像だ」

中村:マクロスでは言いそうにない台詞でしたね。
神谷:中村くんこう言う台詞好きだからね。
中村:ええ。


・第123回「マクロスF1に中村悠一緊急参戦!」

神谷:(笑)免許持ってないんですけどね。
中村:普通免許もないんですけどね。
神谷:裏ルートですね。

・第128回「マクロス筆を…握らないでっ…!」

神谷:これは…
作家:ハハハハ!
中村:神谷くんこれはダメだからね。
神谷:言い方ダメでしたね、これね。

確かに「ふ」から始まる単語が多いw

・ここで急遽、更に過去のタイトルを再生。

神谷:僕は93、94を連続で聴きたいです。
作家:ハハハハ!
中村:またそう言う…遊び出すさぁ。
神谷:更に110回って言う、何だろうシリーズがあるんですよね。

・第93回「マクロス服を返してよー!」
・第94回「マクロス服、返して欲しい?」
・第110回「マクロス服がこの放送局から存在を消した」

服シリーズw

神谷:服もう1個あったわ。

第54回「マクロス服がないので真っ裸でお送りしてます」

服返して→返して欲しい?→服が放送局から存在を消し→結果真っ裸でお送りw



拍手[17回]

PR

マクロスF○~△ 第131回

 
「マクロスふらふらになるまで喋ります!」


・OPトーク。
BS11でマクロスF再放送中、ミニ映像コーナーもありますよーと。

・PSP専用ナビゲーションソフトにランカ着せ替えパックが登場。

神谷:どんな感じ?
中島:「右かも☆」
神谷:わーい!
中村:そこ本当はなんなの?
中島:(笑)

かもってw
更にシェリル着せ替えパックも10月中旬には発売予定。

中村:アルト・早乙女着せ替えパックはいつかなって。
神谷:あ。
中村:録ってないよ、まだ。
神谷:今週は最後の最後に重大発表があるので、お楽しみに。
中村:アルト・早乙女着せ…


・よっ☆中村屋!三枚目。
いよいよ千秋楽です。

神谷:「中村さんは、"台風一家"の長男と聞きましたが本当ですか」
中村:次男よ。
神谷:次男なの?あ、じゃあ間違いなんだ。
中村:んー4兄弟だからね。
神谷:台風一家の次男坊なの?あーそうなんだー。へー……中村屋。
中村:今日早ぇなぁー。

中島:「中村さんは全国のごじゃっぺを48人集めて"GJP48"と言うユニットを結成されるようですね。もちろんセンターは中村さんですよね」
神谷:わ、お前掛け持ちじゃん、じゃあ。
中村:センターとかね、言ってますけど、ないです。そんなのは。
神谷:ないの?
中村:総選挙ですよ。
作家:ハハハハ!
神谷:マジでー?
中村:GJP48総選挙、毎年1回やるんです。
神谷:お前すげぇなー。
中村:神谷くん、行く?入る?
神谷:いやいやいやいや。
中村:今ならね、まだ入れるよ。
神谷:あ、ほんとに?
中村:まだ半分ぐらいしか埋まってねーから。

12/24に発表するはずだったGJP48の最新情報をお届けするラジオw

神谷:マジでー。中村を中心としたGJPどもが。
中村:GJPどもがって言うなよ(笑)
作家:ハハハハ!
神谷:お前ただでさえBAKA48のトップなのにな。
作家:ハハハハ!

神谷:「中村さんは鯱を 壊してしまい、修理にかかる丸1日、天守閣の屋根の上で代わりに鯱のふりをしていたと聞きました。いくらなんでも嘘ですよね」(笑)
中村:もうなんかさ…最後にして思ったんだけど、こう言うのが面白いと、もうボケようがないんだよね。
神谷:ハハハハ!
中村:ここで既にボケられてんじゃん。
作家:ハハハハ!
神谷:これは無茶だよねー。ずっとこう言う風になってたんでしょ?逆さになって。



拍手[10回]

マクロスF○~△ 第130回

 
「マクロス相応しいな…この私に!」


・よっ☆中村屋!三枚目。

中島:「中村さんは、どうやったらプリンでトランポリンが出来るんだろうと考え、遂に超巨大プリンを作ってしまったと言うのは本当ですか」
中村:本当です。
神谷:えぇっ!?
中村:ちょっと…え?
神谷:(笑)なんで作家今ちっちゃい声で、「トランプリン」つったの。
中村・神谷:うわー。
中村:ボケてる。まぁ…トランプリン、が出来ないかなぁつって思った訳ですよ。
神谷:どうだった?
中村:結論から言うと出来ませんよ。
神谷:出来ないんだ。
中村:ぐちゅうって、潜りますよ、プリンに。ただ単にプリンに飛び込んだだけ、みたいなね。
神谷:プリンて、デカけりゃデカくなる程、固まるのにめちゃくちゃ時間がかかったりとか、分量がめちゃくちゃ大変なんだって。
中村:そうですね。
神谷:しかもトラン…プリンでしょ?どれぐらいの大きさだったんですか?
中村:そうだね…19平米ぐらい?
神谷:何、19平米って。
中村:(笑)わからない子はお父さんに聞こうね!

約11畳のトランプリンwww

中村:昔ドラマであったさ、スーパーボールを窓から投げたら帰ってくるぜ的な、気持ちでいたからさ。20mから飛び込んだら20m浮かび上がると思ってたんだよね。
神谷:あー、なるほどね!
中村:やっちゃったわ。「プリンがなければ死んでいた!」
神谷:ほんとそうだよね。良かったね!
中村:プリンにグジュルって行って助かった。
神谷:馬鹿じゃねー中村屋!

うどんやらザリガニやら、色んなものに命を救われる中村w

神谷:「中村さんは休日は楽しい事を考えて」アハハハハ!
中村:なに。
神谷:「飴を舐めて過ごしているそうですが、どんな楽しい事を考えているか教えて下さい」(笑)
中村:え、どう言う事?
神谷:これは(笑)…お前なにしてんだよぉ!…棒付きかな?
作家:ハハハハ。
中村:棒は…ないやつ。舐めて、楽しい事を考えてトランプリンを思いつきました。
神谷:ハハハハ!連作だったんだ。
中村:そう。
神谷:俺その…飴を舐めてぼんやりしている中村を想像して、ほんとおかしくなっちゃって(笑)
中村:考えてる事はこれだから。
神谷:馬鹿すぎる(笑)
中村:「プリンで…トランポリンできないかなぁ」

確かにそんな中村は嫌だw



拍手[12回]

マクロスF○~△ 第129回

 
「マクロスふらふらしてうどんマンが3人に!」


・OPトーク。

うどんマン:こんばんは~。
中島:…こんばんはー。
神谷:意図がわかんねぇ!
作家:ハハハハ!
神谷:「うどんマンです」「うどんマンです」「うどんマンです」みたいな事を、目指してたのかな。
中村:はい。ほんとはそのオチを期待してたんでしょうけど、
中島:あーそっかぁ…もう1回やりますか。
神谷:そうしましょうか。
中村:えっ、いいよー。ここでしかどうせうどんマン触れないだろ、お前ら。
神谷・作家:ハハハハハ!
神谷:あー、そうだね。

残念ですw

神谷:うどんマン2人帰りました。
中村:…1人残ってるな。


・よっ☆中村屋!三枚目。

神谷:「先日中村さんが寿司屋に行った際、"ねぇ、フォークないの?ねぇ、フォークは?"と言って板前さんを困惑させたと聞きました。中村さんに限ってまさかそんな事してないですよね?」
中村:お寿司をね。フォークで頂く。これはですね、確かにフォークをお願いしたんです。
神谷:ハハハハ。
中村:いやぁ板さんがねー、すげぇ顔で俺を見て。あれは惚れてるね。
神谷・作家:ハハハハハ!
神谷:うわー…お前なんだろう、カウンターのとこ行っちゃったのかな。
中村:やっぱ板さんの前でさ、注文をして食べるのが通だろうよ。
神谷:そらそうだよね。で、「フォークはぁ?」って言っちゃったの?
中村:そう(笑)「フォークないの?ねぇ、フォークないのぉ?」って。
作家:ハハハハ。
神谷:中村屋。…残念すぎるなそれ(笑)
神谷・作家:ハハハハハ!
中村:ほんとにこんな人居たら困るわなぁ。

中島:「中村さんの部屋着はウエディングドレスと聞いたのですが、本当ですか?」
神谷・作家:ハハハハハ!
神谷:何なんだお前ほんとー。
中村:そうなんだよねー。まず家に帰ったらさ、自分は…リラックスしたいからウエディングドレス。
神谷:あれかな、中村と本来結婚する予定だった女性がいなくなってしまったが為に、
中村:ドレスだけ残ってる的な。
神谷:中村はいつか帰ってくると思って(笑)着て待ってんのかー。
中村:ちょっと乙女持ってるやん俺。
神谷:乙女心やんお前ー。うわー、お前ちょっと気持ち悪いわー。中村屋。
中村:だってそのウエディングドレス、次の人に貸すんでしょ?
神谷:ハハハハ!買い取り買い取り。

貸すってwまだ部屋着にするつもりなのかww



拍手[7回]

マクロスF○~△ 第128回

 
「マクロス筆を…握らないで…ッ」


・OPトーク。
タイトルについて。

神谷:ぶっちゃけですね、このタイトル中村くんが「いいやこれで」っつって(先週)選ぼうとしたんですけれども、「待ってくれよ中村」と。先週のタイミングだったら、公開日が決定しましたよみたいなのをタイトルに盛り込んだ方が良くね?って僕が差し替えたんです。
中村:すいませんでした…。
神谷:それのサルベージ企画として、今回は「筆を握らないで」と言うですね、
中村:こんなタイトルにしようとしてほんとすみませんでした…。
神谷:はい、採用させて頂きましたよー。

把握したw


・よっ☆中村屋!3枚目。

神谷:「中村屋のコーナーでいつもかかっているBGMは、中村さんが毎回生演奏しながらコーナーを進行していると言うのは本当ですか?」
中村:俺の、今見ればわかんだろ。
神谷:お前…すげぇな。びっくりした。
中島:ね、何でもできちゃうんd
中村:ちょっと演奏中だから話かけないで。
中島:あ、ごめんなさい。
神谷:ごめんごめんごめん。
作家:ハハハハ!
中村:あ、この体いいなー。
神谷:やっぱり子供の頃から練習してたの?
中村:子供の頃から、やれますし…自分。
神谷:「子供の頃から、やれますし」は答えとしておかしいからね(笑)
中村:子供の頃からやってましたし、
神谷:いつぐらいからやってたの?
中村:…3歳?
神谷:何でちょっと半疑問系なの?
中村:(笑)3歳!…言い換えると、もう琴を揺りかご代わりに、育ってきたって言うの?
神谷:それ…身体に縦の線いっぱい出来ちゃうんじゃないの?
中村:…傷だらけだよ。琴の、あの…ラインがね。
神谷:何で主に乳首の所…
作家:ハハハハ!
中村:ちょっと手が行きやすかったんだね。
神谷:ハハハハ!
中村:こら!

今日の神谷は攻めるなぁw

中島:「中村さんはいつも、電話の最後に、"…いいとも!"って言いますね?何故溜めるのですか?」
作家:ハハハハ!
神谷:そうなんだ。
中村:…いつもじゃないよ。
神谷:さっき電話かかってきた時…
中村:…いいとも!っつって。
神谷:あー!切ってた!
中村:言ってた?あー、口癖になってんなぁ、よく出てるから。何にって、それは言えないんだけど。
神谷:(笑)…まぁでもお前んとこの事務所だったらまず水樹奈々ちゃんのが先なんじゃねーか?
中村:…若本さんとかね。

御大が先w



拍手[13回]

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

最新記事

(02/05)
(01/29)
(01/22)

最新コメント

(12/28)
(12/28)
(12/26)

最新トラックバック

つぶやき状況


アクセス解析

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]