忍者ブログ

Area of Heretical*

内容は主に男性声優関連アニラジ感想メインでヲタっぷり放出中。 このBlogはチラ裏なのでご注意を。 (携帯からの更新がメインなので、PCからは記事が見難い場合もあるかと思います)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マクロスF○☆△ 第73回

 
「マクロスふすまの影から河森正治」

吉野弘幸さんからの投稿です。
何か色々と含みがあるタイトルですなw


神谷:「風呂場を覗く」あ、違った「ふすまの影から河森正治」始まってますよー。

色んな意味で始まってるなw


・ドル箱積み上げたろ課/NEXT。

中村:「スーパーアイドルたる者、言う事を聞かないイタズラっ子を叱る事ができる」…教官、駄々こねなさいよ、イタズラしなさいよ何か。
神谷:イタズラする?イタズラしていいのォ?
中村:そう言う事じゃない(笑)コラーッ!
神谷:え、え、何ですか?
中村:そう言う事じゃないよ。
中島:健全な…。
神谷:そんな…怒られるようなイタズラをするつもりはなかったんだけれども…。
中村:顔がもうしてるんだよ。
中島:顔ですね。デレデレしてました。
神谷:(笑)ちょっと待って下さい、それは完全に私に対する営業妨害ですよ。
中島:(笑)
中村:イタズラな顔して、
神谷:事務所を通じて怒りますよあなた。
作家:ハハハハ。
中村:今イタズラな顔してたよー。ここでカメラ回ってたらあんたの負けだよ。
中島:写真撮っとけば良かったですよ。
神谷:そうかなぁ…イタズラしないよ?スカートめくりぐらいだよイタズラったって。
中村:もうイタズラで済まない年だよ、君?(笑)
神谷:そっかなぁ…。
中島:めっ!

これは酷いw
しかし最後に上手い事出たなw誰が指示を出したのか。

・スーパーアイドルたる者、中村神谷が休んでも、物真似で休んでない事に出来ちゃう。

中村:全宇宙のみなさんこんばんわ、中島愛です。
中島:神谷浩史です。
神谷:中村悠一でぇーす。
中村:おい、ふざけんな(笑)営業妨害だ!
神谷:今日昼さ、すげぇカレー食って腹いっぱい。もう眠い。
作家:ハハハハ!
中村:中村さん、あの…
神谷:愛ちゃん何、今日はどんな、感じなの。
中村:中村さん、あの…スカートを覗かないで下さい。
作家:ハハハハ!
神谷:あーそうなんだ。
中村:ちょっとこれ止めてくれるかな。
神谷・中島:アハハハハ!
中村:これ流さないでくれるかな?
神谷:あれ?こんな感じじゃない、いつも?
中村:僕そんな風にやってました?
神谷:打合せこんなんじやなかった?
中村:打合せなんですか!しかも。笑えないレベルじゃないですか打合せってそれ。
神谷・中島・作家:ハハハハ!
神谷:皆さん虚構ですよー。

把握したw


拍手[0回]

 
・脚本家の吉野弘幸さんがゲストです。

神谷:マクロスFテレビ本編に関しては、多分もう、雑誌で相当河森監督と語られてるじゃないですか。
吉野:そうっすね、有り難い話で。
神谷:なのでもう、アニメ本編については、もう語る事はないと思うので、
吉野:待って待って。本編に語らないって事は、何を語れって話になるんですか。
神谷:もしくは、語らなかったアニメ本編で「いやーあそこ大変だったんだよね」的な、愚痴でも何でもいいですよ。
中村:多分時効ですよ。
神谷:ええ。
吉野:待って待って待って!まだ現在進行だから。
神谷:ハハハハ。劇場とはもう別物ですから。
吉野:いや、別物って言っても、打合せに行くと前に…まゆ毛の人が座ってるから、あんまり言えない…。
神谷:まゆ毛の人(笑)


そんなまゆ毛の人絡みで、マクロスFで苦労した事。

・決定稿になった筈のシナリオが3ヶ月後にはひっくり返された。
・最大7稿まで書き直させられた。

吉野:今になると、まぁいい思い出ですよねー…。

吉野さんw

吉野:まゆ毛の監督の人は別の作品で、とある脚本家さんに17回書き直させたみたいな伝説もあるので。
神谷:ハハハハ!
吉野:ごめん、言い過ぎた、11稿ぐらいだったかもしれない。
中村:すげぇ水増しじゃないですか(笑)

色々思う所がおありな様子w

・アフレコへの弊害。

中村:途中から、スケジュールが実はもう取れなくなりまして、って言う人とか現れてましたからね。
吉野:ありましたねー…申し訳なかったっす…。
中村:本来の予定で録りきる枠内で、収まらなかったんですよね。

これはいい裏話。
まだこの業界で生きていたい吉野さんを、あまり追い込まないようにw

まゆ毛の監督はこだわり屋さんなので、仕方ない罠。


・劇場版マクロスFは後日談ではなく、アナザーストーリー。
・前後編で2作品になる。

…mjd?


・今週の河森総監督。

神谷:「スタジオぬえの先輩、宮武一貴氏の着ていたある柄のTシャツを、激しく誉めていた」…これ何か劇場に関係あるんですかね?
吉野:全然わかんないや…(笑)
神谷:ちょっと何でこんなのを自信満々で持ってくるんだ!困るんだよ!
作家:ハハハハ!

Fire Bomberの新曲とか、ここ数回珍しく最新な物をかけちゃったための弊害とかw



PR

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

最新記事

(02/05)
(01/29)
(01/22)

最新コメント

(12/28)
(12/28)
(12/26)

最新トラックバック

つぶやき状況


アクセス解析

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]