忍者ブログ

Area of Heretical*

内容は主に男性声優関連アニラジ感想メインでヲタっぷり放出中。 このBlogはチラ裏なのでご注意を。 (携帯からの更新がメインなので、PCからは記事が見難い場合もあるかと思います)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パラ☆ラボ 放送局 第6時限(前半)

 
・学園長のお言葉。
猫カフェだろうが下ネタ教訓発動ww

安元:なげぇな今日も…冒頭の挨拶が(笑)
小野坂:長くないぞー。何故かと言うとカットされているからだぞ。
安元:(笑)おっほっほっほ~そう言う事ね~。


・今回はまさかの新宿の猫カフェで収録です。

小野坂:僕はじめて来ました猫カフェに。
安元:あ、マジですか?いいとこですよ。僕何回か来た事あります。
小野坂:え、だって…普段男1人で行って…バカみたいでしょ?
安元:や、結構居ますよ。
小野坂:嘘でしょ?寂しい…バカばっかりだよそんなの。
作家:ハハハハ!
安元:あんたの眼前に居る男はそうだよ(笑)
小野坂:お。寂しいバカだ。
安元:しょうがない、認めざるを得ねーわ。
小野坂:(笑)


・前回たいてむが遊びに来ましたが。

小野坂:面倒くさかったですねー。脂臭かったですねー。
安元:彼が、進めようとしてもね、全部話を戻すのね。10歩進んで8歩戻るのね。
小野坂:あと、うちのマネージャーを口説くのほんとやめて欲しいんですよね。
作家:ハハハハ!
安元:「放送時間がまさかの2時間弱でした」(笑)…あれはね、T典さんがわりぃんだよ。
小野坂:(笑)ちょっと、欠席裁判やめて下さいよー。

6回目にして、スタッフが巻きのサインを出す事を覚えましたw


・ヤングの思っていた物とは違ったらしい猫カフェ。

小野坂:真ん中に大の字に寝転んで、猫が「うにゃー!」って上に乗ってくれるって言う感じじゃないんですね。
安元:えっと…マタタビ買ってきて彼に塗りたくって貰っていいっすかね?
小野坂:僕はあの、それが…夢なんですよねぇ。

マタタビに興味ないうちの猫みたいなのもいるがね。

お店のボスと睨み合っているスタッフK、猫とはどんな物かをきっちり目に焼き付けろ、とw


・世間的には夏休みですね。

小野坂:学生の頃は楽しかったけど。
安元:学生しかないじゃないですか。毎日が夏休みな人は、それはちょっと問題ある…社会人としてマズいぜって言う状態ですからね。
小野坂:でも最近多いですからね。
安元:不景気だからね。
小野坂:このラジオ聴いてる人は殆どがそうd
安元:んなこたぁねーよ!ちゃんと働いてるわみんな。
小野坂:(笑)

一身上の都合がある人以外はなw



拍手[7回]

 
・今日は秋月先生も収録に参加しています。

安元:因みに先生の足元にはすげぇ猫が寄って行くんです。
小野坂:あの足欲しいー…。
安元:全部の猫が挨拶行きましたもんね。
小野坂:ここは、全員がオスなんですって。だから女の子の方が気に入られるらしい。
安元:なるほど。
小野坂:…不利だなぁー!


・7/22に発売さるるDJCDについて。

小野坂:DearなGirlに媚びを売るコーナー。
安元:ひでぇなおい(笑)
小野坂:(笑)更に2つの初回封入特典。番組特製しおりと…くだらないですねー。
安元:酷い!
小野坂:公開録音イベント先行…うわ!酷いこれ…なんなの?フロンティア・ワークスって。
作家:ハハハハ。
小野坂・安元:公開録音イベント先行販売予約券?

初回版にしか封入されていないので注意して下さいと。
正直プレス1000だと普通に捌けるだろうな…。


・今回ヤングは、もう猫に夢中でやる気がありません。疲れているヤングさんを癒してあげて、お猫様!

小野坂:なので僕の身体の上に猫をたくさん置いて下さい。

なにその至福w


・猫ちゃんお触りゲーム。
どちらがより多く猫に触れるかを競います。(5秒以上で成立)
自分が座っている席から離れてはいけません。
可能な限りの手段を使って猫を招き寄せましょう。

安元:1回触る事に1にゃんこポイント獲得です。
小野坂:1にゃんこポイント可愛い~!1にゃんこポイント(笑)
作家:ハハハハ!
小野坂:1にゃんこポイント欲しい俺~(笑)
安元:ただし、同じ猫に2度触れてもにゃんこポイントにはならないので、
小野坂:なんでにゃんこポイントになんないの~にゃんこポイント…にゃんこポイントになんないんだぁ~。
安元:新しい猫に触って行きましょう。
小野坂:にゃんこポイントに、
安元:言いてぇだけだろ!(笑)
小野坂・作家:ハハハハ。

クイズの勝者には猫招きグッズがゲット出来るキャット・キャッチ・チャレンジ(CCC)の権利が与えられます。


・猫クイズ。
2009年に実施した犬猫飼育率全国調査の結果によると、2009年の段階で日本でペットとして飼育されていた猫の数は何匹だったでしょう。

小野坂:はぁ!?
作家:ハハハハハ!
安元:めっちゃムズくね?
小野坂:アホじゃないの?

6回目にして巻きのサインを覚えるスタッフたちですからw

見事ヤングの勝利。



PR

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

最新記事

(02/05)
(01/29)
(01/22)

最新コメント

(12/28)
(12/28)
(12/26)

最新トラックバック

つぶやき状況


アクセス解析

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]