忍者ブログ

Area of Heretical*

内容は主に男性声優関連アニラジ感想メインでヲタっぷり放出中。 このBlogはチラ裏なのでご注意を。 (携帯からの更新がメインなので、PCからは記事が見難い場合もあるかと思います)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

のだめカンタービレ第5話

 
始めに、のだめが千秋のパソコンで
何やらしていたのは、原作ではフォント
を作っていたんですよね(笑)
その名も「みそ字」。千秋には
「クソ字」と言われてましたが。


エリーゼ(笑)
若干嘘臭いけどイイ(゚∀゚)!!
ちゃんとジャーキーを引き千切って
食うエリーゼ最高。


峰のファンがデザインした衣装は
電話と木と電柱でしたが、原作では
電柱がニコレットなんです(笑)
あれは腹よじれる…。


今回1話で学園祭やっちゃいましたね。
個人的にはニナ・ルッツ音楽祭の
話が好きだったんですが、カットされ
ちゃいましたね。時季的に仕方ないか。
ニナ・ルッツでは峰が壁を越える。


Sオケのガーシュウインも良かった。
ピアニカのスパイスもちゃんと
効いていて、感動でした。
この後、Aオケの千秋を見たのだめの


ピアノ──ピアノ…ピアノを弾かなきゃ!


がまた良い。ここがのだめの一つの
山場となります。千秋と価値観が
全く違うのが面白い。さすが将来の夢は
幼稚園の先生なだけある(笑)

てか佐久間がミッチーてどうなのよ…。

拍手[0回]

 
やはりラフマニノフ最高です。
何でこんなに感動するのかしら…。
佐久間じゃないですが、涙が止まらん…。
ラフ2はオケじゃなくても、ピアノの
独奏だけでも深みがある傑作ですね。

玉木くんも色っぽくて良かった。
まさにブラゥボー!!!です。


のだめはこの後、ホタルの墓化するまで
ひたすらピアノを弾き続ける。
千秋のラフマニノフが忘れられずに。

見かねた千秋は、伴奏でのだめの
超絶技巧炸裂なラフ2に合わせる。
と言いますか、のだめが
pp(とても弱く)をff(とても強く)
で弾くラフ2が、ちょっと想像
出来ないので、来週が楽しみです。

楽しみと言えば、彩子の
コシ・ファン・トゥッテ、見れるのか?


それが女ってもんだろう!


…彩子も壁を越えます(笑)

あー…余韻醒めやらぬ。
…ラフマニノフ聴いてきます。

PR

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

最新記事

(02/05)
(01/29)
(01/22)

最新コメント

(12/28)
(12/28)
(12/26)

最新トラックバック

つぶやき状況


アクセス解析

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]