忍者ブログ

Area of Heretical*

内容は主に男性声優関連アニラジ感想メインでヲタっぷり放出中。 このBlogはチラ裏なのでご注意を。 (携帯からの更新がメインなので、PCからは記事が見難い場合もあるかと思います)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サーヴィランス 監視者


と言うゲームをやってます。
所謂やるドラの派生なのかな?
元々やるドラとか好きで、BLOOD以外は一通りやってます。
PS2になってからはより動きがあってなかなか好みです。スキャンダルも何だかんだ言って楽しめましたし。つーかスキャンダルはキャラ萌えじゃなかろうか…加々美萌え。

そんなやるドラ・監視者ですが、最初何の説明もなくゲームに放り込まれた感じがして、かなり焦りました。組織背景も時代背景もいまいち飲み込めなかった。
とりあえず近未来で主人公である榊は、ある部隊の隊長であると言う事だけはわかった。

西暦2053年。
特殊部隊SHADOW SWORDに導入された総合監視システム、サーヴィランスシステム。
このシステムを核として、隊員達の作戦行動が繰り広げられて行く。

プレイヤはSHADOW SWORDのチームリーダーである榊悠輔となり、サーヴィランスシステムのオペレータとして迅速かつ的確な状況把握で隊員たちを導き、時には危険を回避させたりして、事件の真相を導く。

拍手[0回]


最大6つの監視モニターを切り替えて、チャプターを攻略して行く訳ですが、すべてのモニターがリアルタイムで進んでいるので、面白いのですが、大変です。
うっかりムービーに見入っていようものなら、他のモニターに映された手掛かりを見逃してしまい、バッドエンドを迎えてしまう。

世界観にキャラクタ、ゲームシステムはなかなか面白い。どのモニターもリアルタイムでムービーが流れているのがまた良い。
とりあえず、飛田さんがやってるモーリスが好みです(*゚Д゚)メガネ…
どうでも良いけど、榊は鈴村。

どうせなら監視側じゃなくて実働部隊でバッサバッサ出来るキャラが良かったな…だって榊隊長ってば、一番安全なポジションじゃね?隊員はあんなに頑張っているのに…てかスティーブが美形で、絵的に映えるので戦闘シーンは魅入ってしまふ…(*´Д`)

物語もなかなか楽しくなりそうですね。

PR

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

最新記事

(02/05)
(01/29)
(01/22)

最新コメント

(12/28)
(12/28)
(12/26)

最新トラックバック

つぶやき状況


アクセス解析

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]