忍者ブログ

Area of Heretical*

内容は主に男性声優関連アニラジ感想メインでヲタっぷり放出中。 このBlogはチラ裏なのでご注意を。 (携帯からの更新がメインなので、PCからは記事が見難い場合もあるかと思います)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

神谷浩史のSay!You Young

 
深夜2時4時、神谷浩史が生放送でお送りする特番。
コンセプトは男の2時4時の過ごし方。
てかリアルTKHSw

・OPトーク。
なぜ神谷の回だけ2時スタートなんでしょうか。

神谷:きっかけはね1本の電話ですよ。弊社竹内から電話がありまして。「一つ問題が起きまして。実はですね、ちょっとミスをやらかしまして…神谷さん金曜日なんですけども、QRの方でラジオ番組やってるじゃないですか…それがですね30分かぶるって言う事でー…1時からの放送が、ちょっと難しいって言う話が今出まして…」って。

マクロス終わるまで放送できないとw

神谷:だいたい、弊社マネージャー竹内ならびに弊社青二プロダクションが「相談なんですけれども」ってかけてくる時は、だいたい命令なんですよ。もう決まってんの。
諏訪:ハハハハ。
神谷:「この前録って頂いた番宣を、今度QRに行った時に録り直して頂く事は可能ですかねー」って。番宣を録った後に、誰かが気づいた。普通気付くでしょ!
諏訪:ハハハハ。
神谷:そもそも「金曜神谷さんお願いします」って言った時点で、「あれ、マクロスやってね?」って気付かない?
諏訪:ハハハハ!
神谷:で、それの言い分として酷いのが、「マクロスなんですけども、4月以降も続くって事が、ギリギリまでわからなくて…」そんな訳ねーだろうがよ!(笑)
諏訪:ハハハハ!

そんなこんなで、スタートが1時間ずれた訳です。

そんな番組ですが、スタッフは知った顔ばかりです。
高橋P、内P、出井P、構成諏訪、仁平D、八木橋くん、ちゃんこ。

神谷:あれ、小野くんだけがいないみたいな感じになってるんですけれども(笑)
諏訪:ハハハハ!

・男の2時4時の過ごし方を生中継すると言う事で、この番組は動画も楽しめていました。

募集テーマは、「なんか必殺技っぽい単語」。
必殺技っぽく聞こえる単語を送ってきて下さい。

想像していたよりも、凄いまったりした番組となってました。ヤングのが酷かったから、そんなテンションを期待していたら、めっちゃまったりで良い意味で期待を裏切られましたw

・2時10分…フリートークを考える時間。
iPhoneのアプリ、瞬間日記に書き留めた出来事を紹介。

神谷:誰にも公開しないTwitterみたいなもんだよ。

Xperiaがテイルズシリーズの新作かと思った、に噴いたw
そして発売日に買った中村パネェw



拍手[40回]

PR

アトラス・マニアクス 第1回

 
「マイスターと外道 スライム!?」

子安武人と緑川光がお送りする、アトラスラジオ。
…何この鉄板コンビ。
相変わらず、緑川と一緒だともっそい嬉しそうな子安w


・OPトーク。

子安:はじめまして。ナビゲーターのマイスターこと、子安武人です。
緑川:同じくナビゲーターの…初心者、緑川光です。
子安:ハハハハ。ちょっと待って、初心者っておかしくない?
緑川:アトラスさんに関しては、僕初心者ですよ。
子安:そんな事ないでしょ?結構出てんじゃん。
緑川:でも自分的には、(ゲームは)初心者ですね。
子安:じゃあわかった、そこまで言うなら、えー…今日この番組からは、外道 スライム。外道 スライムから。
緑川:外道 スライムって言う敵がいるって事ですね?
子安:あのー…一番下なんですよ。ドベです。

ゲーマー緑川光を捕まえて、最下層とはひでぇw

意外にもアトラスゲームはやってない緑川。
逆にアトラスマニアな子安、良いバランスです。


・LAW。
自分の出演作について。

緑川はペルソナ3が初めてプレイしたアトラスで、出演もしているので思い出深い作品との事。
子安はやっぱり、罪罰。

・アトラス作品でやり込んだ作品は?

緑川:アトラスさんの携帯サイトにしばらく会員でいたんですよ。その中でアプリゲームがやれたんですよ。それで毎週ランキングが出る様なシステムで、結構上位に居ましたね。
子安:やり込んだ?
緑川:やり込みました(笑)
子安:光くんはほんとにやり込むよね。

師匠・先生と呼ばれる所以だなw

・真・女神転生のOVAで主役をやった緑川。

緑川:その時に、扱うものが扱うものだからって言って、どっかでお祓いしたんですよ。
子安:あ、なるほどね。
緑川:その時の神主さんの声が、置鮎くんに凄い似てて。
子安:(笑)そんな情報いらないだろ。
緑川:なんか…いやらしい声だなと思って(笑)もう気になって気になって(笑)
子安:やらしい声の神主さんて!俺だって嫌だよ。
緑川:ハハハハ!
子安:気になっちゃってしょうがないよ、そっちが。
緑川:気になっちゃってしょうがなくて(笑)すいませんね。

何の話だよw


・罪罰の子安が演じた周防達也について。

緑川:まだそんなにゲームが喋り出さない頃じゃない?
子安:そうですね。戦闘ボイスぐらいしか入ってないんですよ。ゲームの中では。



拍手[16回]

デュクシwアイテテww 第1回

 
始まりました、新番組。
人気声優・杉田智和がプライベートの人脈を駆使して繰り広げるバラエティ番組、ついに登場!(公式より)

この番組、まさかの10分間動画番組であるw

まずは自己紹介。

杉田:杉田智和と申します。働いてる合間にゲームするのが趣味です。…こちら、SPの田中。彼氏彼女の事情の自己紹介シーンみたいな感じで。「こいつSPの田中。変態」…田中、好きなけいおんは何だ。
作家:ハハハハ!
田中:えー…澪ちゃんです。やっぱり黒髪にストレートは、クンクンしたいです。
杉田:クンクン探偵か。ド変態め。(そして)こっち、SPの佐藤。真面目そうに見える、けど…うわぁ!だから!PCゲームは家に帰ってからやりなさい!データ入力かと思ったら何してるんだお前は!
佐藤:もう少しで…CGがコンプリート出来ないんだ!
杉田:いやいや!うるさいよ!(笑)
田中:佐藤、後でセーブデータちょうだい。
杉田:いやいや、
佐藤:任せておけ。
杉田:何を言ってるんだ!ね、新キャラのSP佐藤くん。宜しく。
佐藤:よろしくお願いします。
杉田:いい声だな、お前もな。…あれおかしいな、お前ら役者とかじゃないよね?SPだからね。
佐藤:SPです。
杉田:そうだよね。…こんな荒くれ者でお送りします。

SP佐藤は無駄に可愛い顔してるなw
今回のゲストは、杉田がお世話になっている、ガチ整体の先生。

杉田:因みに先生、好きな哲章は?
先生:玄田哲章ですか。
杉田・作家:ハハハハ!
杉田:先生最高ですね
先生:岩鬼ですね。実写版の方が好きです。
杉田:そこイケるんですか先生!
先生:ええ。

この先生、ただの整体の先生じゃないなw

田中:この番組、大丈夫なんですか?
杉田:多分ダメなんじゃない?

そこで、逃げ道をなくすためにスタッフを全員紹介する杉田。
・アトミックマネ:森永
・ディレクター:土井
・プロデューサー:浪速のヒゲP
・1カメ:鄭
・2カメ:鉄井

なにこの番組w

杉田:どう言う子が好みなんですか佐藤は。
佐藤:砕いて言うと、ドMな娘ですよね。
杉田:(笑)えー…宛先はこちらです。
佐藤:ぜひぜひ、お待ちしております。
杉田:本当に募集すんなよお前!

整体の先生は何のためにここに居るんだ?w
いい意味で頑張らないこの番組。
 
 

拍手[3回]

子安・岩田のVOICEきゃらびぃ 第65回

 
「2月5日号 ぼいきゃら Axis Powers」

迎えて候ゲストはヘタリア、ドイツ役の安元洋貴。

子安:はい、迎えて候。
岩田:アッサリしてんね今日は。
子安:ヘタリアから、ドイツ役の安元ひろたか?
安元:ひろき!
子安・岩田:ハハハハ!
安元:何年一緒に遊んでる!(笑)
子安:安元洋貴さんにお越し頂きました。…そう言われてみると、僕下の名前で呼んだ事ないですね(笑)ひろきかー。
岩田:高橋広樹と一緒だね。
安元:字は違いますけど(笑)…迎える気ありますよね?
子安:え?ないよ。
安元:あー…。

進めようとする岩田に、安元の事なんか別に知りたくないと駄々をこねる子安。

安元:ほんとは知りたいんでしょ、タケラーちゃん。
子安:ふざけんなよ(笑)お前タケラーとか言うなよ…。

タケラーてなんぞw

安元は50才ぐらいで店を出したいらしい。

安元:もしくは、オーナーになる。
子安:なるほどね、ちょっと楽な位置に。
安元:楽じゃねー!オーナーは大変だ!(笑)
岩田:じゃあ二千万は最低でも用意しないとな。
安元:具体的な数字出たー(笑)
子安:二千万か、たったの。
安元:社長!
岩田:格好いいぞ武ー!社長ー。
子安:言う分にはタダだからね。

社長カッケーw

岩田:タケダとか言われてたの何なの?
安元:タケラーちゃんって言うんです彼は。
子安:タケラーちゃんの話を掘り下げんの?(笑)
岩田:聞きたい!…それはゲームの中のネーム?
子安:ハハハハ!
安元:あ、いいとこ突きましたねー。
岩田:恥ずかしー!
安元:ハハハハ!
子安:違うよー!…アヒルのマグロちゃんて言う女の子がいるんですよ。
岩田:どんどん遠いんだけど。
子安:アヒル…ピンク色したアヒルのマグロちゃんて言う子が、僕の事をタケラーちゃんて呼ぶんですよ。
岩田:アヒルのマグロちゃんは誰なんですか。
子安:どうぶつの森にいるんですけど。
岩田:わ、出た。どうぶつの森。
子安:プレイヤーキャラはたけひとなんですよ。ただ、あいつら渾名で呼ぶんですよ勝手に。
安元:そうそうそう。
子安:で、俺の事タケラーちゃんタケラーちゃんて…(笑)
岩田・安元:ハハハハ!
子安:凄い鬱陶しい奴なんだけど、だんだん可愛くなってきて…ピンクの…ね、アヒルなんですよ?でも女の子なんですよ?でもアヒルなんですよ?で、名前がマグロって言うんですよ。

拍手[10回]

夏目友人帳~秋ノ章~ 第1回

 
奇数回なので、パーソナリティは神谷浩史&菅沼久義。

このラジオは交互配信ですね。

神谷:次更新のやつは、和彦さんと堀江くんになってる訳か。
菅沼:そうですそうです。
神谷:じゃあ我々に話したい話題は我々にメールが来るんだ。和彦さんたちに話したい話題って言うのは、そっちに行く訳だ。
菅沼:そうそうそう。
神谷:おいおい、ちょっとこれは負けてらんないんじゃないの?
菅沼:そうですよ。これで枚数が、向こうは100枚200枚300枚来て、こっちが10枚くらいにならないように、頑張って行かないと。
神谷:まぁそれはそれでいいけどね。
菅沼:どっち?!
神谷:フハハハハ!
菅沼:今日どっち?
神谷:(笑)まぁでも、軽くライバルですね。
菅沼:そうですねー。なんか違う色を出して行ければ。
神谷:多分ね、向こうはかなりテンション高めに来ると思うんだよねー。
菅沼:だってさっきの一番最初の和彦さん、
神谷:そうだよね、酔っ払ってんのかと思ったもんね。
菅沼:酔っ払ってましたよね、完全にね。
神谷:ハハハハ!

確かにw
しかし冒頭の交換帳の神谷の解答が「…さんま」なのも捻りがないがw

・アニメ夏目友人帳、第1話の紹介。
神谷の無茶振りで、マヌガスが北大路欣也風にあらすじ紹介w

菅沼:はい、失笑と言う事でね。
神谷:ハハハハ!
菅沼:自分でもね、これは反省したいと思います。
神谷:ハハハハ!
菅沼:いきなりさー、何で北大路欣也さんなの。
神谷:いや、カッコしてさ「なんとか風に紹介お願いします」って書いてあるんだけどさ、これも僕に対する無茶振りではあるんだけどね。

マヌガスには優しくして下さいw

・ニャンコ先生役の和彦さんから1話に対するメッセージが。

井上:祠から出てくるニャンコ先生、いやー誇らしい。

菅沼:どうします?
神谷:収録現場でもいつもあんな感じなんですよー。
菅沼:そうですね。
神谷:だいたいそれに対して、きゅうちゃんが「おいおい」って突っ込んだりとか。
菅沼:だって他のみんなが結構さ、スルーしちゃうじゃない(笑)
神谷:(笑)一応きゅうちゃんが説明しながら「和彦さん」って突っ込むって言うね。
菅沼:そうするとね、もうしてやったり顔なの。和彦さんが「面白かっただろ」って顔するから、まぁ一回笑って「でも、ちょっとこの場ではそぐわないですよ、下ネタは」って言う。

相変わらずの井上和彦w

拍手[1回]

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

最新記事

(02/05)
(01/29)
(01/22)

最新コメント

(12/28)
(12/28)
(12/26)

最新トラックバック

つぶやき状況


アクセス解析

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]