忍者ブログ

Area of Heretical*

内容は主に男性声優関連アニラジ感想メインでヲタっぷり放出中。 このBlogはチラ裏なのでご注意を。 (携帯からの更新がメインなので、PCからは記事が見難い場合もあるかと思います)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

工口×工口 第7回。


お待ちかねの第7回。


「工口兄弟、工口~ぃ」


キタコレw
前々からハードさんがそこはかとなく唄ってらっしゃった、例の歌番組のタイトルコールの捩りと言うかパクリ。
…天と地ほどの差があるってw

冒頭に読んだフツオタが、あまりにも普通の応援お便りだったもんだから、一瞬番組間違えたかと思ったw

しかしながら「最高です」という感想の他に、やはり「最低です」と言う感想もあるらしく。
ロングハード共に、ネットで工口×工口の評判を拾ってみた事もあるとか。
ロングさん曰く、女子のサイトは比較的「最高」との感想を並べているらしい。
対してハードさんは、「ここまで言われると逆に引く」と言う感想を発見したらしい。
これには正直噴いたw

ジングル明けの「おねむなロングと」と言う石川さんになんか萌えた…orz
口調が可愛いじゃねーかオッサンよォ!!

フツオタ読むって言った癖に、何故か朝勃ちの話しになってるのは何でなんだぜ?

ラジオ体操の第2がデフォだったハードさんの中学って、かなり変わってないか?
と言うか確かに女子は第2はやんねーw
大嫌いだったのを思い出した…。

夢精実験て何だよw
どんだけ頑張る番組なんだ。
しかもまたラジオ的じゃないしw
夢精は、90分周期で的確に訪れるレム睡眠中にするらしいですよ。
似た様な変化は実は女性にも起こるらしいですが、夢精ほどの快感はないらしい。

拍手[2回]


リスナーの喘ぎ声を録音して送ってくれ、といった話が以前出ていて、今回なんと女性から来たらしい。なんたる勇者だよ…。
さすがに電波には乗せられないからロングハードのみが聴く事に。
て言うかね、薄く聴こえてますよ、喘ぎ声。…大丈夫なんだろうかこの番組w

ロングさんのBL話に噴いたwあるあるwあれは女子でも言わないからw
「男子の喘ぎ声も募集、別に男子がヤラれてるのはイランから」に麻婆豆腐噴いたw
確かに仕事で散々聴いてるだろうねw

前戯なき戦いに不覚にも噴いた。
来るって読めてたのにっ!!
…チクショウ…やられた('A`)

弟の夜のオカズがBLとか、そんな弟イラネーwしかも「極秘」フォルダとかバカスw
このメールを若本さん風に読むハードさんに笑った。何気に似てるしw

てかハードさんのコスプレの趣味がマニアック過ぎて腹が痛いです。「逆に着る系」に爆笑。


「はい!デイフェンス!デイフェンス!」


バカスww乗ってるなーハードさん。
てか「ドエス」と書かれたTシャツ着てるハードさんカワユス(*´д`)
この間「悪餓鬼」と書かれたTシャツを着てたオッサンを思い出した。もう餓鬼ですらないし。

今回は工作や実験がなかったので、メールをガッツリ読んでて面白かったです。
これくらいの工口が丁度良い気がしたw
後、ハードさんのハード体験話も好きなので、ガンガン語って欲しいですねー。

PR

Comment

第2なんて

  • 埜坂@管理人
  • 2007-05-22 19:22
  • edit
あのガンバルマンポーズが耐えられないから、やんないに決まってるじゃないか!
思春期の女子には刺激がキツイんだよw

アンナミラーズの制服良いか?
もっとカワユスな制服あるって。
アンナミラーズみたいにあからさまに乳を強調した制服は逆に萌えないなぁ。
ヤッベ、どっちかと言うと諏訪部さんの趣味に近いかもw

夢精実験とか

  • 月喰
  • 2007-05-22 12:04
  • edit
アホすぎるよなー。
てか女子にもそう言うのがあるって、お嬢のブログ読んで初めて知った。

女子はほんとに第2やんないよな。
なんでだ?何がそんなに嫌なんだ?

てか諏訪部の若本さんのモノマネが似すぎててヤバイ件wすべらない話の代役とかできんじゃね?w

アンミラの制服は確かに良い。
俺はオレンジのが好きです。

トークに特化させたらさせたで、オッサン2人はヒートアップするんだなw楽しそうに馬鹿な話を展開するオッサン2人組が凄い面白かった。

BlogPetにコメント先越されて複雑だ…OTL

きのう、ここで工

  • BlogPetの試作型Y
  • URL
  • 2007-05-22 10:02
  • edit
きのう、ここで工へ実験するはずだった。
じゃ試作型Yは、ここで埜坂が番組とか実験しないです。
またきょうは、ここまで実験したの?
またここへ埜坂とここで睡眠するはずだった。

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

最新記事

(02/05)
(01/29)
(01/22)

最新コメント

(12/28)
(12/28)
(12/26)

最新トラックバック

つぶやき状況


アクセス解析

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]